FC2ブログ
2017/04/10

再生回数1万回未満のチャンネルには広告無し それでもYouTubeで稼ぐには?

YouTubeの方針変更で、再生回数が1万回未満のチャンネルには広告が表示されなくなりました。
新規チャンネルや、既存のチャンネルでもチャンネル全体の合計再生回数が1万回未満の場合、1万回に達するまで動画の収益化が出来ません。
では、どうすれば今後もYouTubeで稼いでいく事が出来るでしょう。

ポイントは、「チャンネル全体で1万回」にあります。
動画のジャンル別にチャンネルを分けた場合、各チャンネルについて合計再生回数が1万回あるかどうかで収益化の可否が判断されます。
例えば、スポーツ、エンタメ、ローカルネタでチャンネルを分け、各チャンネル内の動画再生回数が
スポーツ:4000回
エンタメ:5000回
ローカルネタ:2000回
だった場合、どのチャンネルも収益化出来ません。

しかし「自分チャンネル」としてすべての動画を同じチャンネルにアップしたとすると、上記の例では、合計再生回数が11000回となり1万回を超えるので、収益化が可能になります。

従来は、複数のジャンルの動画を作成する場合、チャンネルを分けた方が見やすいと言われてきました。また、特定のジャンルに興味を持った人が、チャンネルを分けないと、せっかくチャンネル登録してもらっても、別ジャンルの動画がアップされた瞬間にチャンネル登録を解除する可能性がある、と言われてきました。
しかし従来でも、チャンネルを分けた方が見やすくていいと言う人と、1つのチャンネルで様々なジャンルの動画を見えた方が便利でいいと言う人に分かれ、必ずしもジャンル別にチャンネルを分ける必然性はありませんでした。

そこへ今回の「チャンネル全体で1万回以上の再生」と言う収益化条件の登場です。
収益化を目的として動画を作成するのであれば、チャンネルを分けずに「自分チャンネル」として1つにまとめた方が収益化に有利になりました。
どの道ユーザは、見たい動画を個別にリストアップして再生リストを作成したりするので、チャンネルを分ける意味は元々あまり無いのです。
これからは、チャンネルを分けない事がより早く収益化条件を達成するコツとなります。

続きを読む

2017/04/09

アドセンス業は突然稼げなくなるリスクがある! 今始めるなら……

日本時間2017年4月7日、YouTubeから衝撃的な発表がありました。
同日より、チャンネル全体で動画の再生回数が1万回未満の場合、そのチャンネルには広告が配信されず、収益化出来なくした、と言う内容です。

この発表を聞いて、私は思いました。広告を貼って表示やクリックを促して稼ぐ、いわゆる「アドセンス業」は、広告配信元の方針変更で、ある日突然、稼げなくなるリスクがある、と言うことを。

YouTubeだって、動画に広告を表示させ、動画を再生してもらう事で広告収入を稼ぐわけですから、れっきとした「アドセンス業」です。今回はチャンネル全体の再生回数を基準にしているので、
・1000人が10回ずつ再生した1万回
・10人が1000回ずつ再生した1万回
の区別はありませんが、仮に規約がさらに変更され、チャンネル登録者数も広告掲載の条件に出されるような事があれば、私のように、少数の人が熱狂的に繰り返し再生するチャンネルはアウトになるわけです。

元々、ミリオン再生動画を連発しない限り、アドセンス業だけで生計を立てるのは不可能なわけですが、少しでも足しに、と言う人にとって、今回のような規約変更は時として致命的になる場合があります。
ネットビジネスは、アドセンス業がダメとは言いませんが、他のジャンルも同時並行で進める必要があると感じました。

では、

続きを読む

2017/04/07

ネットビジネスの中で本当に稼げるものはどれ?

ネットビジネスと聞いて、皆さんはどんな内容を思い浮かべるでしょう。
アフィリエイト、アドセンス広告、転売、YouTube、FX・株、ネットワークビジネス(MLM)……。
他にもいろいろあるでしょう。
その中で、本当に稼げるものは一体どれでしょうか?

私自身、ネットビジネスを始めてからこれまで、様々なジャンルを実践してきました。
その中で、少ない労力で、いや、労力かけたとしても、ビジネスとして成立するだけの収益を上げられるのは、

①FX・株のような投資案件
②インターネットを用いたネットワークビジネス(MLM)による多馬力拡散


この2つに絞られるような印象を受けています。
アフィリエイトでは収益がなかなか上がりませんし、2016年後半から、これまで収益が上がっていた人でも急激に売れなくなったと言う話を聞きます。既に市場が飽和しているのです。

転売系にしても、無在庫転売はやたら数を投稿する人が増え、本当の意味で転売する人以外は検索されにくくなりました。これも今後は厳しいでしょう。

YouTubeやアドセンス広告は確かに収入が入ってきますが、その額があまりに小さすぎます。
そして本日、YouTuberには衝撃的なニュースが飛び込んできました。
今後、再生回数が1万回未満のチャンネルには広告が表示されない、つまり収益化出来ないのです。再生回数1万回は、ある程度の質、繰り返し再生される動画を何個か作らないと達成できません。出来る人は大した事ないかもしれませんが、初心者には結構高いハードルとなってくるでしょう。

結局、①の投資案件と②のMLMだけが、今から初めても大きな収益が見込めるジャンルとなるのです。

ちなみに私は①のFXも②のMLMも両方やってます。
しかし①の投資案件はうまくいけば利益が大きいのですが、それ単独だと損失リスクが大きすぎます。
結局のところ、リスク分散と利益を同時に考えるなら、成長の見込めるMLMに加入するしか方法が無いわけです。

続きを読む

2017/04/06

「旅するカフカ」:なぜ、「今」ビジネス会員エントリーなのか

当ブログでこれまで再三に渡って取り上げてきた、大手旅行会社のMLM。
「旅するカフカ」の名で通っている案件。
なぜ、「今」、ビジネス会員としてエントリーするとよいのでしょう。

ビジネス会員ですから、サービス利用ではなく報酬が主目的となります。
会員になるわけですから、MLMを構築している旅行会社に支払う会費、さらに初期費用として入会費もかかります。(ただし会員を新たに4名以上勧誘できた場合、それ以降は会費が所定額のおよそ6分の1に減額され、リクルートした実績に応じた報酬を受け取る権利も発生する)

直前に括弧書きで書いたように、会員を4名集める事が出来ればサービス利用しなくてもメリットがありますが、それが出来なければ、ネットビジネスにしては投資額がやや大きめの案件になってしまいます。

にも関わらず、なぜ「今」ビジネス会員になるとよいのでしょう。

それが、この旅行会社が「今」成長性が著しい時期だからです。
この会社はアメリカで事業発足し、2008~2009年のリーマンショックの時期でも口コミ会員を増やしてどんどん成長していきました。その後ヨーロッパへ進出し、現在はアジア市場開拓に力を入れています。
そして日本についても2016年に調査開始し、近い将来、本格的なサービス参入、事業展開が見込まれているのです。
つまり、日本市場でこれから爆発的に伸びる可能性を秘めている、いや、伸びる可能性が高いとさえ言えます。

ところで、この旅行会社は会員制です。二つ星の値段で四つ星、五つ星のサービスを提供する高品質な格安サービスが売りですが、サービスを利用するには何らかの形で会員登録する必要があります。本格的にサービスを利用したいと思った人は、既に会員になっているビジネス会員に自分を紹介してもらう必要があります。
窓口が少ない「今」会員になった人には、オファーが殺到します。ですので、多人数を紹介できその報酬も莫大な金額になり、大きな利益が見込まれます。

では、本格的なサービスが始まったのを確認してからビジネス会員としてエントリーするのがなぜダメなのでしょう。なぜ遅いのでしょう。
これは「トレンドの法則」があるからです。

もしあなたが株やFXをされている方であれば、何となくイメージは沸くでしょう。
相場で大きな利益を出すにはトレンドに乗る事が重要であり、株やFXの教材にもまずそのように書かれています。しかし実際にトレンドで利益を出せるのはトレーダー全体の約1割。残り9割は利益を出せていません。
この違いは一体どこから来るのでしょう。
トレンドで大きな利益を出す人は、トレンドが発生するに、トレンド発生の兆候を掴み、エントリーしています。
トレンドが発生すると、その瞬間は一気に値が動きます。ですので、トレンド発生と同時にエントリーする事はまず不可能です(ここは非常に重要!)。利益を出せていない9割の人は、トレンド発生で値が動いてから慌ててエントリーします。もうほとんど値は伸びず、下手したら反転して損失です。

トレンドには、このような法則があります。そしてこれは、株やFXだけでなく、世の中のあらゆるトレンドに当てはまる事です。最初じわじわと動き、ある段階で爆発的に一気に動く。
ネットビジネスで大きく稼ぐには、この爆発的に一気に動く前のじわじわの段階で流れに乗る事が必要不可欠です。

続きを読む

2017/04/05

ついに閲覧不能に! 阿部ダイジロウ氏の「ライセンスプラス」

何もしなくても毎月300万円の不労所得をあげます。
こういうタレこみで始まった、阿部ダイジロウ氏の「THE CREST」。
ライセンスプラスと言う、ネットビジネス商材を無料、よりグレードアップ版を使いたい人は定額で使い放題のサービスを始めます。
サービス開始前に「チームライセンスプラス」に加入すれば人数によるが最大で月300万円の不労所得が入ります。
このような内容でした。

いつの間にか「SNSで拡散して」が入り、「何もしなくても」では無くなっていました。
そして「チームライセンスプラス」への参加費として198000円払って下さいね。
私は支払う前に追尾をやめたが、その先、支払った人にはさらなる特典として「ライセンスプラスアンバサダー」参加があり、参加費として50万円支払って下さいね。
このような内容でした。

ライセンスプラスの企画自体は2016年11月20日に開始予定でしたが、実際には予定日を過ぎても何も始まらず、しびれを切らした人が問い合わせたところ、「いつ始めるかは私の自由」と逆切れ返答。

ここまでは過去記事のダイジェストです。
「やはり詐欺だったか」が正直な感想ですが、本日「ライセンスプラス」のサイトを閲覧しようとしたところ、「このページは表示できません」となり、閲覧出来なくなっていました。
先週までは閲覧できたので、この1週間の間にサイトを閉じたのでしょう。

阿部ダイジロウ氏は、金を集めるだけ集めて対価に見合ったサービスを一切提供せず、トン面です。ライセンスプラスのサイトが無くなった事で、プロジェクトが動き出す可能性は完全に消滅しました。支払った金は恐らく返ってこないでしょう。完全に詐欺です。

なお被害に遭われた方には申し訳ないのですが、私は弁護士ではありませんし、弁護士の知り合いもいないので、詐欺被害金返済請求の相談には一切乗る事が出来ません。返金請求の方は、専門の方に相談して下さい。本人トン面だけに難しいかもしれませんが。

続きを読む

2017/04/04

身近な人にネットビジネスの相談をしてはいけない理由

ネットビジネスを始める時、
「本当に稼げるのだろうか」
「自分は騙されていないだろうか」
と不安を感じる人がほとんどだと思います。

このような時、誰かに相談したい気持ちは分かります。ですが、あなたが本気でビジネスで稼ぎ、成功したいのであれば、なるべく誰にも相談しない方がよいです。

特に、自分の家族や友人・知人、会社の同僚には、絶対に相談をしてはいけません!

なぜ、相談をしてはいけないのでしょうか?

それは、あなたの家族も、友人・知人も、会社の同僚も、あなたがこれから始めようとしているビジネスに関しては、全くの素人だからです。
相談すれば、ほとんどの場合、「やめておけ」「騙されるだけだ」という
返答がくると思いますが、
何も分かってない人が、「稼げない」「騙されてるよ」と、どうして断言できるのでしょう。

あなたがネットビジネスについて詳しく知らなかったとしても、興味を持って手を出した時点で、全くの素人ではありません。
しかし、あなたの周りの人は、あなたが始めようとしているビジネスの、全くの素人です。

自分より分かってない人に答えを聞いて、適切な返事がかえってくるはずがありません。

既にネットビジネスで毎月何十万円も(あるいはそれ以上)稼ぎ続けている人が身近にいるのであれば、
その人に相談するのは構いません。

しかし、そのような人が身近にいるのは稀です。何も始めていない人や、始めて間もない人にアドバイスをもらおうとする方がおかしい、そのような人たちは、そもそもアドバイスできるだけの知識も経験もないのです。


ネットビジネスの相談を身近な人にしてはいけない理由は、もう1つあります。
それは、多くの場合、分からない事は、いくら考えても調べても分からないが、実際にやってみれば、案外簡単に分かるからです。

日常生活でも、口の説明ではよく分からない事が、実際にやってみたら分かった、という経験はよくあると思います。
ネットビジネスの世界も、全く同じことが言えます。
悩んだり、考えたり、ゴタゴタ言ってる暇があったら、実際にやってみた方がよほど理解できるのです。
 

続きを読む

2017/04/03

今の収入・仕事に満足していますか? もししていなければ……

これからの時代、会社で働いて給料をもらうだけではますます貧しくなり、時間的な余裕も無くなってきます。
まだ動ける今のうちに、別の収入の柱を作っておく事が肝心です。

その収入の柱は、あなたを時間的な制約から解放し、しかも十分な金額が得られるものでなければ意味がありません。

「旅するカフカ」と言うビジネスは、インターネットと言う不特定多数が閲覧する世界で、時間と収入に対して「より自由に、より豊かに」と言う価値観を共有できる人を探して集めるだけで大きな自由と収入をもたらす画期的な仕組みです。
仕組みがしっかりしているので一度仲間を集めてしまえば半永久的に収入が入り続けます。

さらにこのグループに入っておく事で、海外や、近い将来には国内でも、高級リゾートを格安で利用できるようになります(こちらは仲間が集まるかどうかに関係なく利用できます)。

仕事は簡単、単にこのビジネスを拡散し、仲間を募集するだけ。拡散方法はいろいろあるので、スマホだけでも作業できます。家でじっくりパソコンを打つ時間の無い方でも実施可能です。
 

続きを読む

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
・自分が行っているビジネスの紹介
・ビジネスをする上で気を付けたいこと
・日常生活での気付き
 
など、随時アップしていきます。
 
連絡先・おすすめもチェックしてみてください。