FC2ブログ
2017/03/14

FXで勝てるためのメンタルコントロールとは!

FXで勝てるのは、全体の2割。
安定して勝ち続けられるのはさらに少なく、全体の5%。

これ以外の、実に95%もの人が、
FXで負け続けるか、一旦勝っても、すぐ負けて、
結局、何も残らない状態になっているのですね。

その原因は、ほぼ、メンタルにあります。
ノウハウやテクニカル分析だけ覚えても、

メンタルで勝てなければ、
テクニカル分析を正しく応用することもできないし、
自分で決めた利確と損切りのルールだって守れないのです。


裏を返せば、メンタルで勝てれば、
FXで勝つのは、それほど難しくない、と言うことです。

だって、相場なんて「上がる」「下がる」の2つしかないのですから、
他に難しく考えることなど、何もないのです。


<FXのメンタルには、2種類のメンタルがある>


ひと口にメンタルと言っても、
FXには、大きく分けて、2種類のメンタルがあります。

①お金のメンタル
②相場のメンタル


この2種類です。
このどちらか一方でも欠けていると、
安定して勝ち続けることができません。

この2つのメンタルは、強くする方法が異なります。
この両者を区別しないで、メンタル強化だ何だ言っても、
全く意味の無い話になってしまいますので、注意してください。


<①お金のメンタル>


豪ドル


1つ目は、お金のメンタル。

FXでは、それまで扱ったことのない、大きなお金を動かします。
それは、単に金額だけの話ではありません。

仮に、1回のトレードの利益が50万円だったとして、
それを、わずか数分や数時間で得ることだってあるのです。
勿論、反対に、失うことだってあります。

普通に会社で働いたら、1ヶ月働いてもなかなかもらえないような金額を、
数分や数時間で手にしたり、
反対に、失ってしまう。


この急激なお金の変動についていけなくなって、
パニックを起こしてしまうのです。


<お金のメンタル:2つの解決方法>


私自身、FX始めた初期の頃は、
これでさんざん苦しみ、痛い目に遭ってきました。

しかし、エントリーする通貨量を絞ったら、
たったそれだけで、お金のパニックが起きなくなったんですね。

エントリーする通貨量を、
自分が耐えられる、お金の変動範囲に抑える。


これが、お金のメンタル、1つ目の解決方法です。

もう1つの方法は、
普段から、大きなお金を動かすことに慣れておくことです。

うなぎ木屋うなぎ1

例えば、

この記事 に書かれているような、あえて高級なケーキを買って食べてみる
・吉野家のうな丼ではなく、高級うなぎ店のうな丼食べる

のように、あえて大きなお金を動かす生活をすることで、
金銭感覚を変えていきましょう。

あ、ランチメニューは、金額ではなく、
メニューの写真パッと見て「食べたい!」と思ったものを注文しましょうね。
 

スポンサーリンク

<②相場のメンタル>


ドル円20160915-16時-日足

2つ目は、相場のメンタル。

これは、労働者が陥りがちな錯覚が背景にあります。

つまり、一般的な労働者の感覚では、
月給20万円なら、週給5万円、日給1万円、時給1250円……、
のように、

収入と働いた時間が直線的な比例関係にあると信じ込んでいます。

しかし、相場の世界では、そうはいきません。

値が大きく動く日もあれば、ほとんど動かない日もあります。
分かりやすい値動きする日もあれば、
値は動いても方向性が分かりにくく、トレードに不向きな日もあります。


ここで、今週はいくら稼ぎたい、とか、
今日はまだトレードしてないから、
そろそろエントリーして、と考えてしまうと、

無理なトレードをしてしまい、結果的にお金を減らすことにつながるのです。

FXで目標金額を決めてトレードをしてもよいか」で触れたように、
稼ぎたい目標金額を決めてトレードしてはいけないのです。


<相場のメンタル:解決方法>


相場のメンタルは、相場の中でしか解決する方法がありません。

最初は、小ロットでトレードし、
相場の特徴や性質を、体に染み込ませることです。

お金のメンタルと違って、相場のメンタルは、
経験を積むことによってしか強化できません。

お金のメンタルが耐えられる範囲内のロット数で、
実際のトレードを繰り返していきましょう。

ただし、チャートを見ているだけ、とか、デモ口座トレードでは、
ただ逃げてるだけで、メンタル強化になりません。
リアル口座の小ロット取引が、メンタル強化の最短ルートです。

(参考:FXトレードスキル上達には、デモ口座より少額資金での取引がおすすめ!


もちろん、テクニカル分析など、
相場の仕組み、法則を理解することや、
損切りルールをしっかり決めて守ることは、必要不可欠です。

(参考:ダウ理論とは?FXで稼ぐために絶対に知っておきたい
(参考:FXにおける、損切り(ロスカット)の重要性とタイミング


また、最初のうちは、メンタルが弱いのが普通です。

通貨ペア、エントリーの方向、ロット数……。

メンタルが持つ条件でのみトレードし、
メンタルで勝てないトレードは、控えましょう。

(参考:FXはメンタルで勝てないトレードはするな


<稼ぎたい気持ちを満たす、奥の手>


「稼ぎたい!」

この気持ちでFX始めた以上、
どうしても、最低これだけは欲しい、と言う気持ちは出てくるものです。

しかし、その気持ちを相場にぶつけたとたん、
かえって損失になるのがFXです。

では、目標金額設定や、最低これだけは欲しい、
と言う気持ちを完全にあきらめる必要があるかと言うと、
実は、そうではありません。

最低これだけは欲しい、を満たしながらFX続ける、「奥の手」があるのです。

それは、あなたが使っているFX口座を、アフィリエイトすることです。
アフィリエイトは、FXと違って、損失がありません。
ですから、目標金額を定めながら実施してもよいのです。

おすすめは、継続報酬型の報酬が発生する、
FX口座を使って、そのFX口座をアフィリエイトすることです。

と言うのも、「口座開設で○○万円」
「入金、30日以内に10万通貨の取引で△△万円」

のような、単発報酬型では、FX口座を絶えず新しい人に勧める必要が出てしまい、
現実的には、報酬が安定しません。

それよりも、1回取引するごとに□□円の報酬が発生、
と言うタイプのFX口座アフィリエイトであれば、
あなたの紹介でFX始めた人が、
トレードを続ける限り、継続的に報酬が発生します。


あなた自身が、そのようなアフィリエイトプログラムのある、
FX証券会社で口座を開設し、

ネットビジネス、投資、資産運用に興味のある方に、
その証券会社で口座を開設してもらう。


これが、もっとも手軽で、安定した、アフィリエイトになります。

この仕組みに興味ある方は、
XMアフィリエイトの特徴とおススメの理由」も、
合わせてお読みください。


<参考:私が利用しているFX口座>


私は、
XM
と言う、FX証券会社で口座開設しています。

このFX会社は、呑み行為がなく、取引に透明性があり、
継続報酬型のアフィリエイトプログラムも用意しています。
初心者がFX始めるのに、おすすめのFX証券会社です。

以下のバナーをクリックすると、
すぐにFX口座を開設できます。
(私の場合、免許証の住所変更があったにも関わらず、5時間で完了しました)


(XM口座開設は、こちらから)
 

XMパートナーになると、
あなたのアフィリエイトで誰かが口座を作った場合、
その口座で取引が行われるたびに、あなたに報酬が入ります。

アフィリエイト口座を作るリスクはゼロなので、
合わせて、アフィリエイト用口座も作っておきましょう。


(アフィリエイト口座は、こちらから作れます)


以下は、おまけになりますが、

こちらの「天底チャート MT4」は、
相場の反転ポイントを見極めてエントリーや決済のシグナルを出してくれます。
シグナルに従ってトレードすればよく、心理的に気楽ですので、是非、ご利用下さい。

※XMには、MT4口座とMT5口座がありますが、
「天底チャート MT4」は、MT4のみに対応です。
MT5には対応していませんので、ご注意ください。


スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ