FC2ブログ

知多娘。MoeMiさんのライブで感じた、10年稼ぎ続けることの重要性

あなたの稼ぐスキルは、10年後も通用するものですか?

「継続」と言う意味で、
ハッとする出来事があったので、これから紹介します。


<10年間、萌えキャラを演じ続けたMoeMiさんの重み>


2019年12月21日、今年最後の知多娘。ステージがありました。

私はこのステージを見てたのですが、
ここに、
10年前の知多娘。誕生当初から、
知多みるくと言うキャラクターを演じ続けた、
MoeMiさんが登場したのです。

CIMG1926.jpg

MoeMiさんは、最近は、
東京で声優の活動がメインで、
知多娘。ステージにはあまり参加していません。

しかし、久々に参加したステージでは、
ブランクを感じさせないばかりか、
10年間の継続の重みを感じる歌声を披露していただけました。

これが10年間継続の重みなのか、
と改めて感じると同時に、

ネットビジネスで稼ぎ続けることの重要性、
稼ぎ続けるために必要な選択について、
考えさせられました。


<今やってるネットビジネスで10年後も稼ぎ続けられるか?>


私がまさに感じたのは、この部分です。

ブログアフィリエイト、ネットMLM、YouTube……。

ネットビジネスで稼ぐ方法自体は、山ほどあります。

でも、これらは、10年後も生き残っているでしょうか?

ブログも動画も、10年後には、別媒体にとって変わり、
しかも、今のノウハウは、別媒体では通用しないのではないでしょうか?

アフィリエイトと言う稼ぎ方そのものが消えているかもしれません。

また、最近、よく言われていることですが、
数年前は、知識を伝えれば、それだけで大きく稼ぐことができましたが、
今は、知識にはほとんど反応しません。

言いかえると、稼ぐために必要なスキルも、変わってきています。

今、お金を生み出している、
媒体もスキルも、
10年後には、ガラクタで何も生み出さなくなっているでしょう。


<大事なのは「稼ぐ」より「稼ぎ続ける」>


しかし、ひとたび起業すれば、
一時の稼ぎではなく、
継続して稼ぎ続けることが、いやでも求められます。

理由は、言うまでもないほど当たり前なので、あえて書きません。

にも関わらず、特に20代起業家の、
先が長い人に限って、

変化が大事、変化が大事、ばかり口癖で、
変化した先が、自分の得意分野か、
それとも大の苦手分野に変わっているか、
思考停止に陥っているように見受けられます。


例えば、知識や事実、事実に基づいた論理展開は得意だけど、
感情や他人への共感は苦手、と言う人は、
これからの時代、
ビジネスで稼ぐのは難しくなってきます。

(30年後には、また天下を取れるかもしれませんが、
当面の5年後、10年後は、感情や共感の強い人の時代です)

このような時に、
ブログを動画に変えれば稼ぎ続けられる、と考えるのは、
明らかに間違いです。

そういう媒体以前の部分が変わっているわけですから。

こういう、スキルやノウハウ以前の、大きな部分がどんどん変わっていく中で、
10年後も安心して稼ぎ続けられるには、
何をすればよいか?

本当に大事な点なので、考えてみました。

(あわせて読みたい:ビジネスで「稼げる」と「稼ぎ続ける」は全く別の話!
(あわせて読みたい:「稼いでいる人」から「稼いでいた人」へ:どうしたらいいの?
 

スポンサーサイト

 

<10年後も稼ぎ続けるために必要な2つの条件>


変化が激しいネットビジネスの世界において、
10年後もまちがいなく稼ぎ続けるには、

①不労所得・権利収入・仕組みからの収入源を持つ
②10年前と現在で原理の変わらない収入源orスキルを持つ


原理的に考えて、
このいずれかの条件を満たす収入源を
作っておく必要があります。

①は、今の成果を既得権にしてしまう、と言う発想です。

世の中、既得権と言うのは非常に強く、
一度得た既得権は簡単には崩れないので、
それを逆手にとってしまおう、と言うスタンスです。

よく言われているのは、
ネットワークビジネス(MLM)の仕組みを利用して、
簡単には消えそうもない、成長性の高い企業に乗っかろう、と言うものです。

詳しい考え方は、
この動画
の中でしっかり説明されているので、
動画をご覧になってください。

この手法は、10年後の収入源と言う意味で、
有力ではあります。

しかし、1点、大きな問題があります。
それは、
結局、ビジネスで成果を出さなければ、
権利収入のレベルまで、たどり着けない
、と言う点です。

ネットワークビジネス(MLM)の成果を権利収入に結びつけるには、
・ダウンをビジネスの成功者まで育て上げる
・ダウンにその会社の商品の愛用者になってもらう


このいずれかを満たす必要があります。
それを、数百人規模で達成する必要があります。

ビジネスで成果を出す自信のある人は、
この方法で、世界規模の企業と言う基盤を利用した、
既得権を得るのが、
10年後まで見据えた時には、効果的でしょう。

しかし、そもそもビジネスが苦手、
感情や他人への共感が苦手な人は、この方法は向いていません。
その場合、どうすればよいでしょう。

ここで、②の条件です。
10年前と現在で、同じ方法が通用する、
しかもネットだけでできる稼ぎ方をマスターすればよいのです。

この10年の社会の変化がすさまじく、
その中で、
10年前と現在で同じなら、10年後も変わらない可能性が高いです。

まさにこれに該当するのが、FXや株の売買、トレードで稼ぐスキルです。

と言うのも、相場の動く原理は、
10年どころか、100年前と比較しても、
全く同じで、

テクニカル分析と言う手法を用いれば、
100年前のチャートも、
今のチャートも、
同じように、将来を予測できるのです。

トレードなら、10年後も50年後も、
同じスキルで稼ぎ続けることができるのです。


トレード、投資を始めるうえで、1つ言われている難点が、
初期資金が少ないと、運用益も小さく、
やる意味がない、と言う主張です。

確かに、ほとんどの投資は、
数千万円と言う初期資金がなければ、
わざわざ運用する意味がないものばかりです。

しかし、これには1つ、例外があります。
それは、
海外FX
です。

海外FXは、高いレバレッジを背景に、
5万円程度の初期資金からでも、
金額を一気にふやすことが可能です。

スキルを磨き上げれば、相場のタイミングに乗じて、
8万円を1日のトレードで100万円まで増やした事例もあります。

もちろん、一朝一夕にこのような爆益を出せるわけではありません。

しかし、少額資金の運用で、トレードを繰り返して、
コツをつかんでいけば、
大きく値が動くタイミングに乗って、資金を一気に増やせますし、

一度ついたスキルは、
10年後、20年後、50年後の相場でも、
そのまま通用します。

1年後には、今のスキルが時代遅れになる、と
ふつうに言われているネットビジネスの世界において、
これは、ものすごく大きなメリットと言えるでしょう。


今年、月収7桁を続けても、
来年秋には資金ショートで家の電気も止まってしまう。


こういう事が、実際に起きているのがネットビジネスの世界です。
その理由は、
時代の変化ばかり求めて、
10年後も通用するスキルを追求しなかったことにあるのです。


あなたも、起業したはいいが10年後には路頭に迷う、
こうならないよう、
トレードスキルを身につけて、
10年後も安心して稼ぎ続けられるように、なりましょう。

(海外FXは、少額から始められる上、
入金額以上の損失リスクもなく、安心です。

以下のバナーをクリックして、海外FX口座開設し、
少額トレードを繰り返して、スキルを身につけていきましょう)

 
スポンサーサイト



79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ

SNSでも情報発信しています

 Twitter(@ShinAnde)
Twitter

 Facebook
  Facebook

おすすめの稼ぎ方(ブログ内リンク)

会社から自由になりたいあなたへの提案
会社から自由になりたいあなたへの提案

FX証券会社比較ランキング

FX証券会社比較ランキング

FXは借金地獄が怖い!?借金リスクを完全にゼロにする方法教えます

FXの借金リスクを完全にゼロにする方法教えます

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフィリエイト
34位
アクセスランキングを見る>>