FC2ブログ

FX口座、BigBossからXMに変えた理由

私が日ごろ使っている、
FXの口座を、本日、
BigBossから、XMに変更しました。

その理由について、説明します。

(XMの口座開設は、こちらから)



<BigBossは、アップルショック時の値動きが市場価格と乖離していた>


事の発端は、昨日(2019年1月3日)早朝、
アップルが業績を下方修正したのを機に、

リスクオフの円買いが殺到し、急激な円高が発生したことです。

(「【緊急】1月3日のドル円相場と、ロスカットが追い付かない相場の実例」も参照)

この時、ドル円は、一時104円台後半をつけました。

ところが、BigBossのドル円の5分足は、以下の形になっていたのです。

ドル円5分足20190103午前

107.77円から、106.65円まで、
一気に1円以上も、値が飛んだのは仕方ないにせよ、
(ただし、値が飛ばないFX会社の方が好ましいのは言うまでもない)

最安値が、106.53円、と言うのは気になります。

市場の最安値である、104円台より、
はるかに高い価格しかつけていないのです。

・1円以上、一気に値が飛んだ
・最安値が、市場価格より2円以上も高い

この事実から、BigBossについては、
以下の短所が浮き彫りになりました。


<BigBossはサーバの処理能力が弱い>


相場が急変した時に、
サーバの処理が価格変動に追い付かない問題は、
どこのFX会社でも起こり得ます。

今回のアップルショックの場合、数分で4円の変動ですから、
サーバが注文を処理し切れなくても、
仕方ないレベルとは言えます。

しかし、サーバの処理能力がFX会社ごとに異なるため、
チャートの値の飛び具合や、
チャートが示す最安値は、FX会社によって、大きく異なっています。
 
例えば、BigBossだけでなく、Yahoo!ファイナンス(YJFX)でも、
BigBossとチャートの形が違いますが、
値が飛んでいて、サーバがパンクしたことがうかがわれます。

いずれにせよ、値が飛ぶと言うことは、
サーバの処理が、市場価格の変動に追い付いていないわけで、
トレーダーの立場から見れば、
思わぬ損失を抱えるリスク要因です。



<XMでは、チャートの値が飛ばなかった>


一方で、下に示す、XMのチャートは、値が飛んでいませんでした。

ドル円20190103午前5分足XM

つまり、XMでは、すべての注文を、無事に処理できたわけです。

もちろん、XMでも、急激な値動きに伴う、スリッページは発生し、
逆指値や、強制ロスカットラインより、
大幅に損失の大きい決済になったのは確かです。

しかしそれでも、値が飛んだFX会社に比べれば、
XMトレーダーの損失被害は軽く済んだのも、また確かです。

この事実からも、XMの方が、
BigBossより、市場の急変に強い証券会社である
事が分かります。
 

スポンサーサイト

 

<FX口座は相場急変時のリスク対策が最重要>


BigBossは、
・追証なし
・ゼロカットシステムあり
・NDD口座


と言う特徴があります。

これらの条件を満たす時点で、
追証あり、ゼロカットシステム無しの国内FXより、
BigBossの安全度は、はるかに上
です。

また、BigBossは、
FX口座選びで、絶対に妥協できない条件を、
すべて満たしたFX会社です。

(詳細は、
失敗しない、FX口座選び方のポイント
NDD方式と相対方式:FXするなら、絶対知っておきたい、証券会社の2つのタイプ
を参照)

それにも関わらず、
私が、アップルショックを機に、
BigBossからXMに、FX会社を乗り換えたのはなぜか?

それは、チャートの形から考えて、
XMは、BigBossよりも、
さらに、相場の急変に強いFX会社と言えるからです。

また、BigBossには、ゼロカットシステムを実施した、
と言う実績の声がないのに対し、
(実施したけど表に出てないだけの可能性は、ある)

XMは、スイスフランショックと言う、未曽有の大混乱でも、
経営への大きな影響もなければ、
ゼロカットシステムも確実に実施した実績があるため、
その分、安心度が高いです。

相場の急変に対するリスク管理、
特に、一瞬にして借金地獄に陥らない対策は、
そこまで強くこだわるところなのです。


あなただって、いきなり、借金地獄になるの、嫌でしょ?
私も、同じです。


<XMでFX口座を開設するには>


ここまで読んだあなたは、
これを機にFX口座をXMに切り替えたい、
と思われたかもしれません。

実際に、私も、アップルショックが起きたその日のうちに、
XMでFX口座開設の手続きに着手していますから。

XMでFX口座を開設するには、
以下のバナーをクリックすると、XMの公式に飛べますので、
公式で指示された手順通りに、
手続きを進めていただければ、すぐ口座開設ができます。

(私の場合、運転免許証の住所変更があったにも関わらず、
申請から5時間ほどで、手続きが完了しています)

FXは、怖いと感じたその時に、すぐ口座変更などの手続きを済ませておかないと、
いつの間にか、相場で怖い経験をした事を忘れてしまいます。
そして、次のパニック相場で、手遅れになってしまうのです。


ですので、この記事を読んで、少しでも不安を感じたなら、
すぐに、バナーをクリックして、
あなたがトレードするFX口座を、XMに切り替えましょう。

(追記:XMを実際に使ってみたレビュー、
XM(FX会社)の評判は?実際に使ってみた
も、お読みください。)


(XM口座開設は、こちらから)
 
スポンサーサイト



79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ

SNSでも情報発信しています

 Twitter(@ShinAnde)
Twitter

 Facebook
  Facebook

おすすめの稼ぎ方(ブログ内リンク)

会社から自由になりたいあなたへの提案
会社から自由になりたいあなたへの提案

3ヶ月で月収100万円達成の極秘事例公開!

3ヶ月で月収100万円達成の極秘事例公開!

FX証券会社比較ランキング

FX証券会社比較ランキング

損失リスクのないFX教えます!

3ヶ月で月収100万円達成の極秘事例公開!

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフィリエイト
10位
アクセスランキングを見る>>