2017/03/19

ネットビジネスは本当に詐欺か:正しい判断の仕方はこうだ!

ネットビジネスを始める場合、或は始めてうまくいかない場合、自分の使っている商材や手法が効果を上げられないもの、騙されたのでは、と思ってしまう方も多いでしょう。
実際に、「1ヶ月で○○円の収入が可能」と謳いながら、実際は、その商材の販売利益で○○円の利益を達成しているだけの人もいます。つまり商材に書かれた手法自体は○○円稼げない方法と言うわけです。自分でも稼げない手法ですから他の人が試しても稼げるはずがありません。月2000~3000円程度は稼げるかもしれませんが、その程度です。

こういうものは詐欺商材と言えます。インチキです。

ですが、本人に実力がないからうまくいかないだけの場合も多いのです。
実力のない人、その手法に向いていない人が結果を出せず「詐欺だ!騙されるな!」と書いているだけの場合も結構あるのです。

そこで問題になってくるのが、YAHOO!やGoogle検索で出てきたネットビジネスに対する評価記事が本当に正しいか、信用していいか、と言う事です。
本当に稼げない手法が多数出回っている一方で、鵜呑みに出来ない評価記事もまた多数出回っているのです。
だからと言って、全てのネットビジネス話を1つ1つ試す時間も金もないですよね。結局、評価記事を鵜呑みにしなくても参考にするしかないのです。どうすればよいか。

大事なのは、複数の記事を読む、検索上位だけでなく中位まで掘り下げて記事を読む事です。複数の記事を読む事で、客観的な判断がしやすくなります。検索上位以外の記事まで掘り下げて読む事で、マイナーだが参考になる意見を発掘できます。
それら記事を基に最後は自分で総合的に判断するしかありません。
だって、そうでしょ。他人の評価がそのまま自分に当てはまると限りませんし。

実際に検索かけてみましょう。
1、「阿部ダイジロウ 評判」
2、「アムウェイ 評判」
3、「旅するカフカ 評判」
この3つのキーワードで検索して下さい。どのような記事が表示されるでしょうか?

私が試した限り、番号の大きいものほど概して肯定的に受け取れました(無論、否定的なコメントも出てくるが)。また、1と2で大きな開きがあるようにも思えました。
1の阿部ダイジロウが否定的な評価一色だったのに対し、2のアムウェイと3の旅するカフカは比較的肯定的な評価も目立ちました。
阿部ダイジロウの話には乗るべきでないが、アムウェイの話は自分のスキル次第で乗っても大丈夫、旅するカフカの話は自分のネットビジネスや所得に対する価値観次第で乗っても大丈夫。
このように受け取れました。

スポンサーリンク

評価した以上、肯定的なものはこのサイトから直接飛べるようにしておくのが読者に対する礼儀と思いやりですよね(笑)

アムウェイについてはオンラインでの普及活動禁止なのでここでは紹介できません。

ですが、旅するカフカはネットを使った組織力でのビジネスモデルなので、積極的に紹介できます。
回りくどいかもしれないが順番がある、ネットビジネスで成功するには順番がカギを握りますので、気になった方はまず下記「冒険家志望のあなたへ【1話】」をクリックしてメルマガ登録して下さい。

旅するカフカバナー

その上で、この仕組みに興味を持ち自分も参加してみようと思ったら、メルマガ上からコンサル登録して下さい。
コンサルを受けて「やってみよう」と思ったら、その後初めて本登録です。
各段階ごとに自分で進退判断でき、メルマガ読んだからコンサル受けないといけない、コンサル受けたから本登録しないといけない、と言うものではないので、少しでも気になった方はまずは気軽に登録して下さい。

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人