FC2ブログ
2017/02/10

メルマガ配信をそれでもおススメする理由

LINE@が登場して、メルマガは使い古された手法のように言われることもあります。
しかしそれでも、LINE@だけに頼るより、メルマガ配信した方がいいのです。
その理由と、配信する時の注意点を、これから説明していきます。

<LINE@には、アカウント停止でリストも失うリスクがある>


メルマガは一般的に、LINE@と比較すると、
・開封率が低い
・最後まで読まれず、バックエンドのリンクのクリック率も低い

このように言われています。

この欠点を補うためにLINE@の配信も、同時並行した方がいいのは事実です。

ところが、LINE@には、SNS側の判断でアカウントが停止されると、
それまで集めたリストも全て失ってしまう、リスクがあります。


メルマガであれば、万一、プロバイダーの判断で停止に追い込まれても、集めたリストは残ります。

この理由から、LINE@だけの配信は危険で、メルマガも同時に登録してもらい、配信した方が安全なのです。

<意外と多い、SNSのスパム冤罪>


そんな事言っても、LINE@の規約違反になるような配信さえしなければ大丈夫、
わざわざメルマガまで、と思うかもしれません。

しかしSNSには、「アカウントBAN祭り」と言う、避けようのないリスクがあります。

SNS運営側が、スパムや犯罪的投稿の取り締まりを一斉に強化する時に、アカウントBAN祭りが起きます。
この時、SNS側では、スパムや犯罪投稿の自動検知ツールを用います。
大抵の場合、グレーゾーンや無関係の投稿も、引っかかります。
ここに、問題があるのです。

つまり、あなたがどれだけ規約違反にならないよう、注意しながら配信したとしても、
SNSの自動ツールで問答無用でひっかかってしまい、
異議を唱えても聞いてもらえず、「スパム冤罪」で泣き寝入りになるリスクは、残るのです。

TwitterやFacebook、YouTubeでは、過去に何度も、このようなアカウントBAN祭りが起きています。
LINEやLINE@で同じようなことが起きない保証はない。
むしろ、起きないと考える方が楽観的過ぎる、
いつかはLINE@でもアカウントBAN祭りが起きる、
と考える方が自然です。


だからこそ、LINE@配信と同時に、メルマガも配信する必要があるのです。

<メルマガ配信時の注意点>


メルマガを多数に配信するのは手間がかかるため、ほとんどの場合、
指定時間になると自動配信するシステムを利用しての配信になると思われます。

この自動配信に、落とし穴があります。

それは、読者から何らかの問い合わせや質問のメールが届いた場合です。
メルマガの配信自体がストップしていれば、問い合わせや質問に対する返信がなかったとしても、
メルマガ配信者であるあなたが、今はメールを読める環境にない、と読者側が判断するかもしれません。

ところがメルマガが配信されることで、読者の問い合わせのメールをあなたが読んでいる、と読者に判断されます。
ここで、問い合わせや質問を無視すると、
特に、その内容が「商品が届かない」のようなクレームだった場合、
一方的に情報を送り付けるだけで、誠意対応しないメルマガ配信者、と言う印象を、読者に与えてしまいます。

こうなってしまったら、もう、読者は、あなたのメルマガから商品を買う事はありません。
メルマガ配信で信用を失わないよう、
読者から届くメールには、常に気を配る必要があります。

 

スポンサーリンク

<今、注目されている、おススメのメルマガ>


最後に、最近注目されている、
ネットビジネスをこれから始める人、
今までネットビジネスの成果が思うように伸びていない人向けのメルマガの紹介をします。

このメルマガを見ることで、

・会社員の給料以上の収入を稼ぎ続けながら、時間の自由も両立する方法
・権利収入が「あったらいい」ではなく、権利収入を持つことがこれからの時代では義務になる理由
・アフィリエイトやMLMは、それ単独では収入に限界があるが、組み合わせて使うと、ものすごい威力を発揮する理由
・具体的に何を始めれば、継続的に権利収入を得られるか


について、目からうろこの情報に、あなたは触れることができます。

反対に、このメルマガを見なかった場合、あなたは10年後に、
・失業して家族もバラバラ
・近視がひどいのに、格安スマホのアプリで自分のメガネを売らないと生活保護も支給されない
・子供時代に見下していた人が起業したビジネスを、プライドをずたずたにされながら手伝ってやっと少し飯が食える


こんな生活になっているかもしれません。
あなたが、このような生活を希望せず、

・いつ会社が倒産したり、ストレスではたらけなくなっても生活できるよう、自分で稼ぎたい
・子供が小さいうちは、家族といっしょに過ごしたい
・好きな事だけしてストレスのない人生を過ごしたい


とお考えであれば、すぐ下のフォームから、今わたしが紹介したメルマガを受け取ってください。
メルマガは無料ですが、内容は数十万円の価値があります。

また、このメルマガを見ることで、あなたが、今後どのようなメルマガを配信すれば読者を引きつけられるか、
大変よい勉強にもなります。

ぜひ、あなたの配信に役立ててください。

メルマガ登録フォーム
スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
・自分が行っているビジネスの紹介
・ビジネスをする上で気を付けたいこと
・日常生活での気付き
 
など、随時アップしていきます。
 
連絡先・おすすめもチェックしてみてください。