2017/01/22

収入アップ、ブログのネタ探しには旅行がおススメ!

1日1記事書く。
これ、まさに「言うは易く行うは難し」です。
記事にするネタがなかなか出てこなくなるのです。

この問題への対策はいろいろあります。
1つ目は、同じテーマで繰り返し記事を書く事です。
読者に対し「これこれこうするといいよ」と言うアドバイス系の記事の場合、読者側も、1回言われただけでは忘れてしまいますが、同じ事を繰り返し言われる事によって次第に意識に刷り込まれていきます。同じ内容を少し視点を変えて、何度も書いてみると書き手、読み手の双方にメリットがあります。

もう1つの方法として、旅に出てみる事です。
家の中にいるだけでも本当はネタはいっぱい転がっているのですが、人間動かないと脳も次第に不活性化し、ネタが思いつかなくなるのです。
そこで、ぶらりと外に出るのです。
旅をする以上、どこか目的地を定めてそこに向かって出かけるわけですが、ネタは目的地との移動の部分に隠れている事が多いので、その点は注意が必要です。


例えばこの動画にあるように、通常は急行列車で移動する区間をあえて普通列車のみで移動したら時間はどのくらいかかるか、を検証してネタにしてしまうのです。三重県から愛知県に入ると言え、桑名→名古屋と言うのはそれほど長い距離ではありません。しかしその程度の移動でも十分ネタにできます。
 

スポンサーリンク

どうせ旅をするならもう少し長い距離を移動したい、遠出だって海外だって行きたい、と思う事もあるでしょう。
その旅をしながら稼ぐ事が出来る話がある、と聞いたら皆さんはどう思われますか?

実際のところ、このような企画に参加していきなり旅をして稼げるわけではありません。
しかし「旅するカフカ」で知られている企画に参加した場合、あるアメリカの大手旅行会社の会員に登録する事になります。そして、
・「旅するカフカ」企画もしくは他のルートで1人大手旅行会社の会員にリクルートするごとに50ドルの報酬
・4人リクルートに成功するとグループ全体の成果が報酬に反映
・グループの規模が一定以上になると、グループがある限り寝ていても毎月報酬が発生

と言う3段階の報酬プランがあるのは事実です。

そして「旅するカフカ」で人は現金の報酬ばかりに目がいきがちだが、ポイントの報酬も同時に受け取れるため、ポイントで旅行する分にはポイント分の費用がかかりません。タダ同然の値段で世界中の高級リゾートを回る事ができます。

そんなに旅行しないよと多くの方は思われるでしょうが、この企画は単に会員を増やすだけで報酬が受け取れる、旅行の義務がないので、純粋に副業やビジネスとしての利用価値も高いです。むしろ今はビジネスメリットの方が大きい時期です。

どのような仕組みで報酬を受け取れ、タダ同然で旅行できる仕掛けになっているか、気になりませんか?
気になった方は、「旅するカフカ」のサイトにアクセスし、メルマガに登録して下さい。この企画の全貌はメルマガの中のみでお伝えしています。メルマガを見ない限り真相を知る事は出来ません。
(当然ながら、メルマガを見ずに書かれたいかなるレビュー記事も全く信用できませんので注意して下さい)

旅するカフカバナー

メルマガの最後に企画への参加方法の説明が出てきます。メルマガの内容をよく理解し、参加を希望される方はメルマガの説明に従って手続きを進めて下さい。
このメルマガに登録したから企画に参加しないといけない決まりはありません。また読者の方からアクションを起こさない限りカフカ氏から連絡が行く事もありませんので、少しでも気になった方は安心してメルマガに登録して下さい。

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人