FC2ブログ
2018/11/21

ネットビジネスの情報発信に息苦しさを感じる方へ

ネットビジネス関係の情報発信していて、
あなたは、息苦しさを感じたこと、ありませんか?

Twitterでも、Facebookでも、インスタでも、ブログでも、
自分の書きたい事いっぱいあるのに、

ビジネスやるなら、あれ書いてはダメ、これもダメ、
と、言いたいことも言えない状況に陥っていませんか?

そんな悩みを、解決しちゃいます!


<情報発信を息苦しく感じる理由>


おそらく、あなたは、ネットビジネス始めた頃は、
何も息苦しさなど感じていなかったはずです。

しかし、情報発信しても、
ダイレクトメッセージ送っても、全然手ごたえがない。

情報発信系の相談を受けて、
自分ではなく、お客様の役に立つ情報を発信しなさいと言われたが、

これによって、自分の書きたいことも書けなくなり、
何を書いていいかもわからなくなった。

ネットビジネスのマインドの話を、よそからパクって書いているけど、
自分の発信する情報ではないような、もやっとした気持ちがある。

本当は、稼ぐための情報交換したいのに、
稼げていない人と思われたら、
自分の窓口から買ってくれる人も買ってくれなくなると思い、
悩みを内に抱えたままでいる。


それで、息苦しさを感じたのではないでしょうか?


<ビジネスを売り込まれるから、1対1でも相談できない>


SNSで大っぴらに、稼げていないと思わせる投稿できないなら、
メッセンジャーなど、1対1のやりとりなら、悩みを相談できるか?

と言うと、これがなかなか難しいです。

ネットビジネスやってない人に相談しても、
「ほら見ろ」と言われるだけだし、

ネットビジネスやっている人に相談すると、
ここぞとばかりに、勢いつけて、自分のビジネスを売り込んでくる。

結局、信用できる相談相手がいない。
こうなってしまっていませんか?


<売り込まないビジネス経験者に窓口になってもらう>


ネットビジネスに対する息苦しさを解決するには、
売り込まない、ビジネス経験者に窓口になってもらうことです。

それ以外に、方法はありません。

とは言え、ビジネスはただのお人よしとは違います。
純粋に悩みだけを聞いてくれる人は、
残念ながら、存在しません。

しかし、それに近い人なら、います。

つまり、時々、自分のビジネスの宣伝はするけど、
強く売り込まず、
悩みが来たときは、相談に乗る人です。

窓口相談に乗れる人とは、以下の3条件をすべて満たす人です。

①ビジネスは金もうけではなく、価値の提供、の意味を正しく理解している人
②ビジネス上、金銭上の利害が、あなたと一致する人
③ビジネスの進め方について、何らかのアドバイスをできる人


①は、相談という以上、悩みを解決する人の必要があります。
相談を受けて、いきなり自分のビジネスを売り込むような人では困ります。

②は、ビジネスの世界では、非常に重要です。
感情的な利害が一致しても、
金銭的な利害が一致しなければ、
結局、相談という価値に対して、何十万円と言う高い対価を支払う必要が出てきます。

あなたが稼げれば稼げるほど、私も収入が増えますよ、という人でなければ、
なかなか本音で相談に応じようとしないでしょう。

③は、ネットの向こうの人は、ただ愚痴を聞くだけの人ではありません。
相手もネットビジネスをしている人で、
受けた相談は、悩み解決の形で返す立場の人です。

何より、あなたの悩みは、ネットビジネスの悩みなのですから、
ビジネスのアドバイスができる事は、最低条件、必要です。
 

スポンサーリンク

<あなたの相談相手は、ここにいます!>


僭越ながら、①~③の条件をすべて満たす人は、
この私です。

私は、「give & give」、
giveオファーの意識が強いビジネスコースで、1年間学んだ実績があります。

少なくとも、Twitterのフォロワーや、
Facebookの友達に、
一発目でいきなりビジネスの紹介や、
自分のLINEへ誘導するようなことは、していません。

また、ビジネスコースで1年間学んでますし、
教わった内容を、このブログ内にアウトプットしていますから、
あなたの状況に合わせた相談も、可能です。

①と③はクリアしました。
残るは、②です。

この②だけは、私1人の力だけでは、どうすることもできません。
あなたが、どのようなビジネスをしているか、
あるいは、これからするかによって、状況が変わってしまいます。

ですが、人によっては、どうやっても②を満たせない人もいます。
例えば、
アフィリエイトスクールの講師や、ビジネスコンサルは、
どうやっても②を満たすことができません。

彼らの仕事上、どうしても、あなたと金銭的利害を一致させることができないのです。


しかし、私の場合、
あなたが、あるビジネスに参加すれば、
②の条件を満たす、あなたと、金銭的利害が一致する人になれます。


「なんだよ、結局、ビジネスの宣伝かよ」

確かに、こちらから、まったくビジネスの宣伝をしない、ということはありません。
でも、
私も、ネットビジネスをしている身です。

あなたの相談には無料で応じるのですから、
時々、私から届く、ネットビジネスのお知らせは、
必要な対価だと思ってください。


<相談するだけなら、無料です>


今、さらりと書きましたが、
あなたは、無料でネットビジネスの悩み相談を受けることができます。

必要なことは、
私のLINE@に登録して、メッセージ送信するだけです。

友だち追加
QRコードが読めない方は、「@fuv7421p」で検索、
登録して下さい。


<Q&A>


ここからは、よくある質問とその回答です。

Q:LINE@には、だれでも登録できますか?

A:ネットビジネスされている方であれば、だれでも登録できます。

Q:本当に無料ですか?

A:本当に無料です。
登録者への、LINE@を通じた、定期配信と、
1対1の個別のやりとりの2つを柱としています。

Q:LINEでは、どのようなやりとりをしますか?

A:LINEトークを使った、1対1のやりとりです。

Q:通話したいのですが?

A:通話は、申し訳ありませんが、
完全にビジネス的、金銭的利害が一致した方のみに限定しています。
それ以外の方との通話は受け付けておりませんので、ご了承ください。

Q:通話できる条件を教えてください。

A:私を窓口に、以下のビジネスの会員になることが条件です。
以下のバナーをクリックし、
そのビジネスのレターと動画を見て、参加するか決めてください。

なお、このビジネスを始めるにあたり、私への支払いはありませんが、
ビジネスへの参加費用が別途、必要になりますので、
ご了承ください。

旅するカフカバナー

Q:なぜ、このビジネスに参加すると、金銭上の利害が一致するのですか?

A:ビジネスの動画内で説明してますので、動画をご覧ください。

以上
スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ