FC2ブログ
2018/11/14

会社員は洗脳されている!あなたは大丈夫ですか?

会社員を辞めて個人事業主として2年以上経過し、
改めて感じることは、
会社員は、洗脳されている
と言う事実です。

どのように洗脳されているかと言うと、

①人は、会社に入って働いてお金をもらうのが当たり前
②会社のため、仕事のために自分を犠牲にするのは当たり前
③会社をクビになったら、人生が終わるぞと言う恐怖心


これらの思考や感情は、すべて、洗脳の結果です。
順番に説明していきます。


<①人は、会社に入って働いてお金をもらうのが当たり前>


個人的な話になりますが、
具体例を挙げると、私の父も会社員(既に定年退職済)でした。

しかし、父(私の実家)の状況を説明すると、

・実家の近所には、個人経営のケーキ屋があったり、
・個人経営の床屋を普通に利用したり、
・父の姉(私の伯母)は、紆余曲折あったと言え、自営業の人と結婚したり、

雇われ労働とは違う世界が、普通に転がっていたのです。

にも関わらず、
父は、お金は、会社で働くか、公務員になって稼ぐのが当たり前と思っていた

(少なくとも、私は、そう聞かされていた)
んですね。

これは、極端な例でも何でもなく、
お金は会社で働いて稼ぐのが当たり前、と信じ込んでしまうと、
それ以外の稼ぎ方をしている人がすぐ身近にいても、
気が付かないのです。


かく言う私も、今思えば、雇われ労働以外の人が身近にいたな、
と気付いた上で、このブログ記事を書いてますが、

子供時代は、
自分の身近な場所に、雇われ労働以外で稼いでいる人がいるとは、
全く気付いていませんでしたし。

会社員や公務員として働いて給料をもらうのが当たり前、
と信じ込んでしまうと、
それ以外の働き方、稼ぎ方が見えなくなってしまうのですね。

恐ろしいことです。
しかし、会社員の洗脳の本当の恐ろしさは、この程度ではありません。


<②会社のため、仕事のために自分を犠牲にするのは当たり前>


あなたは、せっかくの休日を、
会社や取引先の人と、ゴルフなどで過ごした経験ありませんか?

しかも、その経費を自分の財布から出していませんか?

そんなの、仕事だから当たり前、と言うのであれば、
これから書くことについて、少し考えてみてください。

あなたは、何のため、誰のために仕事をしているのですか?
自分や、自分の家族のために仕事をしているのではありませんか?

自分や自分の家族のために仕事をしているのに、
仕事のために自分や家族を犠牲にするなんて、本末転倒
と思わないのですか?

やりたい事があって、そのためにお金が必要だから働いている。
だとしたら、
仕事のためにやりたい事ができなかったり、
給料を会社の人間関係のために使うのは、どう考えてもおかしいです。

これらをおかしいと思わないなら、あなたは、会社に洗脳されています。

私なんか、こんな事、絶対にあってはならない、
これやっちゃったら、誰のために働いているを通り越して、
誰のために生きているのかさえ分からなくなる

そう思ってましたから。

私と同じような疑問を持てる人は、まだいいのですが、
本当に会社に洗脳され切った人は、このような疑問さえ持たなくなってしまいます。

会社優先が当たり前、を無条件に信じ込み、
それについて疑問さえ持たず、考えることさえしなくなる。

これ、完全に洗脳ですね。
地下鉄にサリンをまき散らした、どっかの宗教団体と、洗脳と言う意味では同じです。
 

スポンサーリンク

<③会社をクビになったら、人生が終わるぞと言う恐怖心>


これがある事が、会社員が洗脳されている、何よりの証拠と言っていいかもしれません。

人に恐怖心を植え付けるのは、洗脳する時の常套手段ですから。

学校教育で、子供の頃から、
大人になったら会社員か公務員で働いて稼ぐのが当たり前と刷り込み、
それ以外の人生の選択肢に気付かせないようにされた人は、

会社をクビになったら、お金を稼ぐ手段がなくなると信じ込んでいます。

その恐怖心から、会社をクビにならない事だけを考え、
会社に気に入られようと言う視点で、ひたすら行動します。

結果、
・サービス残業やブラック労働は当たり前、
・会社のため、仕事のために休日を犠牲にするのも当たり前、
・何のために仕事をしているのかさえ、考えなくなる

このような社畜、会社の奴隷人生に、快感さえ覚えるのです。

くだんの宗教団体の信者が「麻○尊師」と言うのと同じ心理状態で、
「会社様様」と信じ込んでいるのです。


<洗脳されなければ、会社員の人間関係には耐えられない>


なぜ、会社は、ここまで徹底的に、社員を洗脳するのか?

それは、洗脳された状態でなければ、
今の会社の働き方、時間の使い方は、とてもじゃないけど耐えられないからです。

だって、そうでしょ?
自分のやりたい事に使うお金と、
家族を養うお金が欲しいのに、
それで仕事しているのに、

会社、仕事のために肝心の自由な時間とお金が使えなくなったら、
本末転倒ですよね。


少しでも、ここに疑問を持つようになって、
まして、会社員以外の、自由な働き方&稼ぎ方の世界がある事を
本格的に自覚してしまったら、
もう、会社のために自分を犠牲になんかできないでしょう。

実際、私も、あるネットビジネス起業家が主催する交流会に参加してから、
会社での仕事に耐えられくなり、
うつ状態で休みがちになった時期があります。

最終的には、会社員を辞める選択肢を取ったわけですが、
これも結局、
会社員以外の世界を知ったから、会社の世界に耐えられなくなったわけです。


<会社の洗脳からあなた自身を解放しよう!>


この記事を最後まで読んだと言うことは、
あなたも、今の会社や仕事、働き方、人間関係等、
何かに、疑問と不満を持っているわけですね。

ここまで読んだ以上、もう、後戻りはできません。
この記事の内容は、あなたが自覚するしないに関わらず、
あなたの脳の片隅に、どこかで焼き付いています。

仮に、今は何もせずにこの記事を閉じたとしても、
今日、この瞬間の記憶が、あなたの潜在意識の中で、
どこか、あなたを会社員以外の世界へ連れて行こうとします。

それは、うつ病で働けなくなるとか、なぜかリストラの対象になるとか、
一見すると、自分の意思とは関係ないような形で現れます。


(これは、私が適当に言っている話ではありません。
大谷正光さんと言う、スピリチュアル系の投資家や、
大谷さんのメンターが、声をそろえて言っている話です)

どうせ、運命から逃れることはできないのですから、
早めに、自らを会社員の洗脳から徹底的に解き放ち、
雇われ労働とは違う道へ進んだ方が、最終的な苦しみは小さくて済みます。


文字だけでなく、音声でも、
会社員の洗脳から解放されるシャワーを浴びましょう。
人は、文字よりも音声の方が、
効果的に情報を記憶できます。


文字+音声+画像の動画なら、さらに効果は強力です。

以下の動画を見て、
いかに、今までの自分が洗脳されていたか、
早く気付きましょう。

社会構造が激変している今、
会社員の洗脳に気付き、解放された者勝ちです。


(スマホでご覧になっている方は、画像の右下をタップして、全画面表示にして視聴してください)


動画の続きは、以下のフォームにメールアドレスを入力すると、
メルマガで配信されます。
(動画は第1話から配信されます。
お手数ですが、復習の意味で、もう一度、見てください)

このフォームから、動画の続きを見る
スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ