FC2ブログ
2018/09/22

「すぐ稼げる」ビジネスを選んではならない

ネットビジネスの案件を比較する時、どうしても、

・報酬単価の高い案件
・参加費用の安い案件

が好まれる傾向にあります。
単価7万円の案件と、単価5000円の案件があれば、
どうしても、単価7万円の案件の方が好まれるし、

単価7万円の案件をやっている人は、単価5000円の案件をやっている人に
「こっちの方が稼げる」
とオファーを出してきます。

また、その報酬を得られるまでにかかる時間の短い、
「すぐ稼げる」系、
これも、飛び付く人が多いです。

まとめれば、
すぐに稼げる、高単価の案件
が、いっけんしたところ、ネットビジネスにおいて、最も魅力的に感じます。

ですが、忘れてはならない事があります。
それは、


<すぐに稼げる高単価の案件ほど、すぐ稼げなくなる>


ことです。

これには、ちゃんと理由があります。

ビジネスをする上で、絶対に忘れてはならない大原則があります。
それは、
あなたがお金を受け取る時、必ず、そのお金を支払っている人がいる
と言うことです。

めちゃくちゃ当たり前の話なんですが、ネットビジネスになると、
この事を忘れてしまう人が多いのです。

すぐに稼げる高単価の案件、と言うのは、
お金を支払う人、大金を支払う人が急激に増えた案件
と言い換えてもいいのです。

一般的には、トレンド、ブームが発生すると、
そのトレンドやブームに対してお金を支払う人が、急増します。

あなたが、そのトレンドやブームに乗っかったビジネスをすれば、
すぐに大金を稼ぐことができるでしょう。

しかし、トレンドやブームは、長続きしません。
人は、飽きがくれば、もうそこにお金をつぎ込むことはありません。

あるいは、つぎ込みたくても、つぎ込むだけのお金がなくなっているかもしれません。

お金を払う人がいなくなってしまえば……?
もう、あなたが、そのビジネスでお金を稼ぐ事は、できないのです。


<長期目線のビジネスを捨てて短期のビジネスに乗り換えてはならない>


ネットビジネスには、
始めてから3ヶ月くらいは無収入と言う場合も珍しくありません。

いや、これが普通と言ってもいいでしょう。

半年後、1年後に、ようやくお金が入り出す。
そして2年目、3年目以降、収入を右肩上がりで増やしていく。

これが、長期的に安定して稼ぎ続けられるビジネスの、典型的な収入モデルです。

ここで、最初の3ヶ月や半年やっても稼げない、
そもそも無収入の期間がこれだけ続くのは困る、

気持ちは分かります。

例を挙げると、ワールドベンチャーズ「旅するカフカ」は、
典型的な長期型のビジネスモデルですが、
カフカグループに入って半年活動したが、成果が得られなかった。

そこで、ワールドベンチャーズを辞めて、他のすぐ稼げるビジネスに乗り換えてしまう人が、
残念ながら、とても多いのです。

これは、絶対にやってはいけない選択です。
このような場合は、
長期目線のビジネスである、ワールドベンチャーズの権利は残したまま、
別途、「すぐ稼げる」ビジネスを並行して行うのが鉄則
です。

そもそも「すぐ稼げる」ビジネスが、誰でも稼げるわけではありませんし、
そこで稼げなかったら、あるいは稼げたとしても、
稼げるチャンスは短く、あっと言う間に稼げないビジネスになってしまいますから、

その時に、長期目線のビジネスを辞めた人には、
もう、持ち玉が無いのです。

長期目線のビジネスの権利を残しておけば、
「すぐ稼げる」ビジネスで稼げなくなっても、また戻る場所がありますし、
短期目線のビジネスで培った経験をフィードバックさせることで、
長期目線のビジネスも、以前より稼ぎやすくなっているはずです。
 

スポンサーリンク

<ネットビジネスするなら、長期目線のビジネスを1つやる事は、義務>


ネットビジネスには、
「すぐ稼げる系」のオファーが山ほどあります。

そのようなオファーに流され、長期のビジネスを捨てて
短期目線のビジネスに乗り換え、
 
月収300万円を2~3回稼いだ後、
全く稼げなくなって、消えていった人を、これまでに何人も見てきました。

この人たちが犯した最大の過ちは、
長期目線のビジネスを辞めた事です。


短期目線の、すぐに大金を稼げるビジネスは、
すぐに稼げなくなるに決まっているのです。

その時、長期目線のビジネスを残しておけば、
短期的と言え、月収300万円を複数回出した実績があるのだから、
そのスキルを今度は長期目線のビジネスに持ち込めば、
消えていくこともなかったのです。

本文中で既に出した、
ワールドベンチャーズ「旅するカフカ」のような、

長期目線のビジネスを最低1つ持つことは、
ネットビジネスで長期間、生き残るための、必須、義務
と言えます。

どうか、この記事を読んだあなたにだけは、
短期ビジネスのオファーの謳い文句である、
「すぐに大金稼げます」や、
 
彼らの口ぐせである、
「そんなビジネス、稼げない」に惑わされず、

長期目線でしっかりと、安定した収入基盤を構築して欲しいと思います。
 
 
今、イチオシのビジネス
旅するカフカバナー
(ワールドベンチャーズ「旅するカフカ」は、このサイトから始められます。
まず、どのようなビジネスなのか、動画でチェックして下さい。
動画は参加するか決めるための材料で、動画を見たら参加しなければならない、と言うものではありません)
スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ