FC2ブログ
2018/08/24

信用される人と信用されない人の、たった1つの大きな違い

「あの人は信用できる」
「あの人は信用できない」

では、信用できる人と、信用できない人、
信用される人と、信用されない人、

そのちがいは、たった1つだけ、と言ったら、あなたはどう感じますか?

でも、ポイントはたった1つだけなんです。


<言葉は信用されない、行動は信用される>


基本的に、人は、
他人の言葉は信用しません。
一方で、
他人の行動は信用します。

また、言葉よりも行動の方が、他人の印象に残ります。

例えば、アニメの話をしながら草刈りをもくもくと続ける人は、
アニメの話をする人、よりも、
草刈りをもくもくと続ける人、
として印象に残ります。

もしここで、あなたが、アニメの話の方が強く印象に残るなら、
あなた自身が、行動よりも言葉の人、
裏を返せば、言葉だけで行動しない人だからです。

自分が言葉だけで行動しないから、他人のことも、行動より言葉の方が強く印象に残るのです。

行動する人には、言葉よりも行動の方が、強く印象に残ります。


<言葉と行動が一致している人が、信用される人>


言葉は信用されないが行動は信用される、
言葉よりも行動の方が印象に残る、
 
と書きましたが、
言葉が信用されるケースがあります。

それは、言葉と行動が一致している人です。

実は、信用される人と信用されない人のちがいは、
たった1つ、ここだけです。

すなわち、
言葉と行動が一致している人は信用され、
言葉と行動が一致していない人は信用されない。


たったのこれだけです。

ここで話を終えてもいいのですが、
ここは「副業・ネットビジネスで稼ぐブログ」ですから、
ビジネスで信用される人と、信用されない人のちがいにも触れておきます。

それが、ビジネスでの売上に大きく影響し、
「稼げる人」と「稼げない人」に残酷なくらいきれいに分かれるので、
あなたに「稼げる人」になってもらうためです。
 
もう少し、お付き合いください。
 
 

スポンサーリンク

<ビジネスで信用される人の特徴>


言葉と行動が一致する人が、信用される人と、書きました。
基本的には、ビジネスでも同じです。

ネットビジネスの場合、あなたの言葉と行動が一致しているか、
相手に見えづらいところがあります。

しかしそれでも、言葉と行動が一致している人かどうかは、行動の端々に出てきます。

例えば、このブログは副業・ネットビジネス系のブログです。
ですから、このブログの記事を読んでいる時点で、
あなたは、副業・ネットビジネスに興味がある人です。

副業・ネットビジネス系のブログを読む、と言う行動をしているからです。

行動しているあなたは、ネットビジネスに興味がありますか?
と言う質問には、
「イエス」
と答えなければなりません。


もし、ここで「ノー」と答えたら、
言葉と行動が一致していない人となり、信用できない人
になります。

次に、
「ネットビジネスに興味があるんだね。
稼げる人と稼げない人の心構え、マインドの違いをもっと詳しく教えてくれる1日セミナーあるよ。
参加してみる?」

このように聞かれたら、
このセミナーに参加しなければなりません。
(あまりに高額なら考えるだろうけど、数千円とか2,3万円レベルなら、参加しなければなりません)

ここでセミナーへの参加を断れば、
言葉と行動が一致していない人となり、信用できない人
になります。


ビジネスで信用される人と言うのは、
言葉を行動に合わせ、
次に、行動を言葉に合わせる。

これを繰り返し、言葉と行動を常に一致させている人
です。

このようにして積み重ねた「信用残高」が、売り上げを大きく左右します。

つまり、人は、信用できない人からは、決してものを買おうとしないので、
「稼げる人」になるには、
言葉と行動を一致させて、信用残高を積み上げていく必要がある
のです。


どうですか?
ちょっと怖いと思ったかもしれませんが、
稼げる人が稼いでいるメカニズムって、このくらい単純です。

常に言葉と行動を一致させるよう意識するだけで、自然に稼げる人になるのです。


<最後に、あなたに質問します>


あなたは、副業・ネットビジネスに興味がありますね?
稼いでみたいと思ってますね?

それでは、稼いでいる人の考え方をさらに学び、
マインドを成果に変える方法も、知りたいですね?

以下のリンクから、期間限定の、あるビジネス塾の教え子の実績動画を受け取って下さい。
その動画で、すべて理解できます。

※ここで「ノー」と答えたり、動画を受け取らなかった場合、
言葉と行動が一致しないことになり、あなたの信用残高を減らしますので、
あらかじめご了承ください。


WEB対談配信LINE
ID検索は「@osbiz」
@マークをお忘れなく
スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ