2018/04/30

勧誘しないMLM「旅するカフカ」で、自由でお金に困らない人生を送ろう!

大企業に就職すれば安定
起業なんてリスクが大きいし不安定だからやめておけ


誰しもこんな言葉を耳にしたことがあるでしょう。
あなたが会社を辞めたい、起業したいと言えば、決まって周囲は反対し、あなたに思いとどまるよう説得したはずです。

しかし、大企業が倒産したり、大規模なリストラを行うニュースは、決して珍しくない時代になりました。
これからも、ますます多くの企業が、倒産したり、大規模なリストラを行う流れが加速していきます。

もはや、大企業は安定とか、高収入が入るなどと言う話は、
「昔、昔、あるところにおじいちゃんとおばあちゃんが住んでいました」
レベルの昔話でしかないのです。


そこまでいかなくても、企業は人件費削減にやたら熱心です。
その結果、
・労働単価が安く、働いても十分な収入が得られない非正規社員
・会社にがんじがらめに縛られ、精神を病んではたらけなくなる管理職

など、およそ安定とはかけ離れた実態が、今やどこの企業にいってもあります。
もはや、
企業に就職することは、リスクでしかないのです。

いざリストラに遭ったり、働き続けることができなくなった時、自分で稼ぐ力が身についていなかったら……?
考えただけでも、背筋の凍りつく話です。

<起業しても作業に追われ続けるアフィリエイター、ビジネスコンサルタント>

少し見ただけでも、大企業に勤めて起業しないことが最大のリスクであることは分かっていただけたと思います。

リスクを少しでも減らすために、副業としてビジネス始める方は、少なくありません。
時代の流れとして、副業・起業は当然のことと言えます。

しかし、起業しても、
・日々の作業やブログ更新に追われ続けるアフィリエイター
・せっかく会社まで辞めたのに、全然自由な時間が取れないビジネスコンサルタント

など、理想、起業前のイメージとはほど遠い生活を送っている方が少なくありません。

なぜ、このようなことになってしまうのでしょう。

それは、お金と労働に対する、正しい知識を持っていないからです。

間違った知識に基づいて行動しているため、働いても働いても、いつまでたっても稼げるようにならなかったり、
会社員と同じように、時間を削って労働し続けなければならないのです。

誰でも、副業を始めたばかりの頃は、会社勤めの隙間時間で副業していると思います。
隙間時間でも十分な収入を得られる稼ぎ方をしなければ、いつまでたっても自由な時間は得られません。
その内、本業が忙しくなって、副業すら続けられなくなってしまうでしょう。

そうなってしまったら、完全に「人生の負け組」です。
「人生の負け組」にならないためには、レバレッジの効いた、効率よい稼ぎ方を選択しなければならないのです。

<レバレッジの効いた収入とは?>

ここで、少し考えてほしいことがあります。

「なぜ、社長さんは金持ちなのか?」

もちろん、全ての社長が金持ちとは言いませんが、同じ会社に勤めている社員よりは金持ちですよね。
だからといって、社長が社員より長時間はたらいているか、と言ったら、決してそんなことはありません。
社員の3倍お金を持っていたからといって、3倍の時間はたらいていることはありません。
(そんな事したら、寝る時間が無くなって死んでしまいます)

では、なぜ社長は金持ちになれるのでしょう。

これが「レバレッジの効いた収入」の本質です。

社員は、自分の収入は自分1人で稼ぎ出さなくてはなりません。
しかし社長は、全社員の労働力を自分の収入に変えることができます。
自分がはたらかなくても、社員がはたらくことで、勝手に収入を生み出してくれるのです。

しかし、ここにも1つ、大きな問題があります。

それは、社員が増えれば増えるほど、社員を雇うコストも増大することです。
人を多く雇用すれば、その分、労務管理もわずらわしくなってしまいます。

コストを増やさずに、収入のレバレッジだけかけることはできないのか。
様々なビジネスモデルを調べていくうちに、その方法を発見しました。

<ネットワークビジネス(MLM)との出会い>

それが、ネットワークビジネス(MLM)と呼ばれるビジネスモデルだったのです。

ネットワークビジネスでは、自分が誰かを紹介することから始めます。
次は、自分とその人の2人で、また別の人を紹介します。
さらに、自分、最初に紹介した人、その人が紹介した人……、と言うように、
紹介の連鎖が無限に続きます。

この人たちの成果が全て自分の収入に反映されるため、大変大きなレバレッジが効いてきます。
しかも、ネットワークビジネスでは、1人1人がオーナーですから、
会社の社長のように、給料を支払う必要もなく、労務管理も必要ありません。

<MLM自体は悪くない、昔のアップが悪かっただけ>

MLMと聞くと「マルチ」の悪いイメージを連想する方が多いでしょう。

しかし、MLM自体は、数多くあるビジネスモデルの1つとして、法的にも認められた手法です。

法律で禁止されていないことから分かるように、MLM自体は、何ら問題ないのです。
イメージが悪いのは、このビジネスモデルを悪用した人が大変多かった、暗い過去があるからです。

MLMは、ビジネスの一種ですから、
・価値を提供する(与える)
・見返りを求めない無償奉仕

の、
ビジネスの基本精神は守らなければなりません。

ところが、
・セミナーに参加した人を取り囲んで参加を強要する(参加者から選択の自由を「奪う」)
・ダウンに、必要ない商品を無理やり買わせる(ダウンのお金を「奪う」)
など、
「与える」と真逆の「奪う」を平然と行う人が後を絶たないのです。

このような現実がある以上、MLMのイメージが悪くなるのも仕方ないかもしれません。

勿論、このような無茶苦茶なことをする人はほんの一部です。
大半のMLM参加者は、「強奪」ではなく、まじめに「ビジネス」をしています。

では、きちんと価値を提供し、見返りを求めない無償奉仕すれば、それでうまくいくでしょうか?
例えば、サプリメントを買ってダウンに無償で提供し、
「これを試供品に使って、リクルートして」
と商品を渡したら、それでうまくいくでしょうか?

残念ながら、すぐに行き詰まってしまうでしょう。
MLMがうまくいかない理由は、価値を提供しないアップ問題だけではないのです。

<リアルではほとんど勧誘できない>

あなたに質問です。

あなたは、友達が何人いますか?
その中で、普段から連絡を取り合える友達は、何人いますか?
さらにその中で、ビジネスに興味を持っていそうな友達は何人いますか?

自問自答してください。いかがでしたか?

そもそも普段から連絡を取り合える友達の数は限られていて、
さらにその中でビジネスに興味ありそうな人、となると、ほとんどいないでしょう。

もっと言えば、ビジネスに興味のある友達が話に乗ってくれる可能性は、限りなくゼロに近いです。
ネットで簡単にビジネスを始められる今、
ビジネスに興味がある人は、とっくに行動しています。

ネットビジネスを始めた人にとって、リアル勧誘のビジネスなんか、全く眼中にないのです。

<ネットでMLMを広めたらうまくいく!>

しかし、ここである事を思いつきました。
それは、
ネットを使って、MLMのリクルート活動をしたらうまくいかないだろうか?

過去の記事「あなたは度近眼?ネットとリアルでターゲット数が違いすぎる件」でも触れたように、

ネットの向こうには、リアル世界とは比較にならないほど、多数のターゲットが存在します。

ネットの向こうの人であれば、そもそも人脈は関係ないし、勧誘で交友関係を失う心配もありません。
それ以前に、勧誘できません。

あなたが書いた文章や投稿したイラスト・写真に惹かれて、向こうから
「このビジネス始めてみたい」
と言って申し込んでくるのです。


ネットMLMであれば、リアルMLMのように、勧誘で友人関係を失うリスクもないし、神経をすり減らす必要もありません。
アフィリエイトの要領で、全て完結できます。


しかも、
アフィリエイトは単発収入で売ったら終わりですが、
MLMであれば、紹介の連鎖によるレバレッジが効いてきます。

もし仮に、あなたが起業後に体調を壊して動けなくなってしまっても、
アフィリエイターやビジネスコンサルのように、収入が止まってしまう心配がありません。
あなたが作った組織がある限り、あなたは継続的に収入を得続けることができます。

 

スポンサーリンク

<もし、今ネットMLMを始めないと、どうなるか?>

あなたには、3つの選択肢があります。
1つ目は、
このまま何もしないことです。

このまま何もしなくても、しばらくは今の人生が続くでしょう。
しかしある時、何の前触れもなく突然、
リストラや倒産、精神疾患により、はたらけなくなるでしょう。
仮に定年までもちこたえても、これからの時代、年金だけで生活することはできません。

そうなってしまってから慌ててビジネスを始めても、恐らく稼げるようにならないでしょう。
ビジネスは「価値を提供する」だけの心の余裕がなければ、うまく成功しないのです。

1つ目の「このまま何もしない」選択した場合、
あなたを待っているのは、極度に困窮した将来です。


2つ目は、
「他のビジネスを始めてみる」です。

他のビジネスでも、うまくいけば稼ぐことはできます。
1つ目の「何もしない」よりは、ずっといい人生が待っているでしょう。

しかし、他のビジネスモデルでは、ずっと動き続けないと収入が止まってしまいます。
会社に縛られなくなっただけで、相手先の都合で全国飛び回る必要も出てくるかもしれません。
 
お金はあっても、今思っているほど余裕はなく、
「こんなはずじゃなかった」と言う気持ちが日々強まっていくでしょう。


<今すぐネットMLMに参加の決断を!>

そして3つ目が、
ネットMLMを始めることです。

ネットMLMの場合、即効性のある収入は期待できません。
誰かをリクルート出来た時にもらえる、わずかな紹介報酬のみです。

しかし、3ヶ月、半年と継続していくうちに、
あなただけでなく、あなたがリクルートしたダウンも成果を出し始め、
そこから、一気に右肩上がりで収入が増えていきます。

しかも会社の社長とちがい、ダウンが増えてもあなたの仕事量は全く増えません。
それどころか、ある程度組織の規模が大きくなれば、
あなたは何もしなくても収入を手に入れ続けることができるのです。


ネットMLMを始める選択をしたあなたは、
お金に困らず、時間にもゆとりのある、
好きなことを好きなだけ自由にできる、バラ色の人生を送れるでしょう。


今すぐここから登録して下さい

<明日やろうは、ばかやろう>

もしかしたらあなたは、
もう少しネットMLMのことを調べてから始める、それまで時間が欲しい、と思っているかもしれません。

しかし、「明日やれば」「あさってやれば」「そのうち、いつか」
を繰り返すうちに、
結局、何もしないまま時間だけが過ぎて、
1つ目「何もしない」を選択してしまう人が大変多いです。

このような考えと行動様式でいては、成功できるはずがありません。
ビジネスで成功している人は、驚くほどの早さで決断と行動します。

この人たちと互角以上に渡り合えなければ、ビジネスで稼げるはずがないのです。

ですから、迷っている暇があったら、今すぐ、このフォームに登録して下さい。

今すぐここから登録して下さい

「ちょっと待って。お金が」

フォームに登録しても、ビジネスの詳細を説明した4本の無料動画が配布されるだけです。
この段階で、お金の心配はいりません。

でも、まさか、無料でビジネス始めるなんて甘い考えは捨てて下さいね。
先に価値を提供することが基本のビジネスにおいて、
無料で稼ぐと言う考え方は、ビジネスの基本原則に反します。

と言っても、初期費用10万円以上かかるビジネスは、高すぎです。
詳細は動画の中で説明しますが、10万円よりは安い価格で始められるように設定しました。

いろいろ不安はあると思います。
しかしほとんどの不安は、実際に始めてみれば思い過ごしだったり、何とかなるものです。

迷っている時間がいちばん無駄で、ライバルに差をつけられてしまいます。

今すぐここから登録して下さい

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
・自分が行っているビジネスの紹介
・ビジネスをする上で気を付けたいこと
・日常生活での気付き
 
など、随時アップしていきます。
 
連絡先・おすすめもチェックしてみてください。