FC2ブログ
2018/04/02

ネットビジネスは「バカほど稼げる」ビジネス!?

ネットビジネスの勧誘で
「バカでも稼げる」
「高卒の私でも稼げた」
と言う表記が目立ちますが、実態を見ていると、
 
「バカだから稼げた」
「低学歴だから稼げた」

 
と書いた方が正しいように思われます。
では、なぜ高学歴の人はネットビジネスで成功しにくいのか?
 
それは、高学歴特有の思考回路に理由がありました。
 
<大衆は常に間違う>

この一見すると不可解な現象の謎を解くカギ、キーワードは、
「大衆は常に間違う」です。
 
例えば、AさんとBさんが、同じネット商材をアフィリエイトしていたとします。
Aさんの紹介する商材と、Bさんの紹介する商材は、同じ価値でしょうか?
 
当然、同じ価値ですよね。
だって、紹介する人が違うだけで、商材自体は全く同じものだから。
 
しかし、Aさんは、商材の仕組みや簡単に稼げることのPR、実際に稼いだ人の事例を事細かに紹介し、
一方Bさんは、漫然と商材を並べただけだったとします。
 
この時、AさんとBさんで、どちらから買いたいと思うでしょうか?
きっと、Aさんから買いたいと思うはずです。
 
同じ商材を紹介しているにも関わらず、人は、Aさんの紹介する商材は、Bさんの紹介する商材よりも、
価値の高いものと判断したのです。


ここまでは、ビジネスやコピーライティングの基礎でも普通に出ている話ですが、大丈夫でしょうか?
 
問題は、ここから先です。

多くの人は、本来同じ価値のものを、違う価値と判断した、つまり間違った判断をした事になります。
これに対する考え方や行動が、「バカ」と高学歴で大きく異なってくるのです。

高学歴の人は、ともすれば、
「みんななんてバカなんだ、同じ価値のものを違う価値と判断するなんて。
 間違った判断をするから稼げないんだよ。よし、俺が正しい判断とは何か教えてやろう」
と言う態度を取りがちです。
 
確かに、大衆が間違った判断をしている中で、いち早く正解に気付き、行動した者だけが、
大きく成功し、圧倒的な稼ぎを得ているのは事実です。

もし、アフィリエイトサイトの目的が、大衆に正しい考え方を伝える、
間違いを正してもらう事であるならば、高学歴の人が取った行動は目的にかなっています。


<教育ではなく、ビジネスが目的>

しかし、ここで大事なのは、目的は商材を売ることであり、大衆を教育することではない、と言う点です。

同じ商材を違う価値であるかのように人間がとらえるのであれば、それを利用し、
自分のアフィリエイトサイトから、その商材を買いたいと思わせる必要があるのです。
 
「バカ」な人は、こうすれば検索されやすくなる、読者が商材を買いたいと言う感情になる、と言われた時、
愚直なくらい、素直にその通りに実行します。
 
高学歴の人は、少しうまくいかなかった時、
「こんなやり方だからダメなんだ」と、自分の価値観を読者に押し付ける態度を取りがちです。

この違いが、ネットビジネスはバカほど稼ぎやすい、と言われる理由です。
 

スポンサーリンク

<マインド、行動次第で、高学歴「でも」稼げる!>

既にお気付きかもしれませんが、
「バカ」が高学歴より稼ぎやすい理由は、単にマインドと行動様式の問題です。

実際に稼いでいる人、成功している人のマインドと行動様式さえ身に付ければ、
「バカ」は勿論、
高学歴の人も、何の問題もなく、ネットビジネスで稼ぐことができます。


ですから、自分の学歴に関係なく、
成功している人は、どんなマインド、行動様式を、普段から意識しているか、
実際に会って体感し、教われば、あとは行動次第で、
誰でも稼げるようになります。

実際に成功している人、マインドを伝えるのが上手な人をどうやって探したらいいか分からない方のために、
1人だけ紹介しておきます。
すぐ下にリンク貼ったので、活用して下さい。
動画を通じて、ホンモノさを体感していただければと思います。

WEB対談配信LINE
ID検索は「@osbiz」
@マークをお忘れなく
 

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ