2018/02/16

リアル不要!ネットビジネスはネットだけで稼げます!

最近のFacebook投稿見ていると、リアルで会うから情報が集まって稼げる、
ネットの中だけでは稼げない、と言う論調が目立っています。
 
ですが、はっきり言います。
「ネットビジネスは、ネットの中だけでも稼げます!」
 
<なぜ、リアルが必要と言う話になっているのか?>
 
ネットビジネスで稼ぐのにリアルな対面が必要、と言う人を分析すると、ある共通点が見えてきます。
このような発言をしている人のほとんどが、
リアル対面によるコンサルやノウハウ提供を行っています。


つまり、ネットだけで稼げる事実を認めてしまったら自分の出番が無くなってしまうから、
ネットだけでは稼げない、リアルは素晴らしい、と強調しているにすぎないのです。


<リアル対面にはリスクもある>

リアル対面には確かにメリットがあります。
しかし同時に、ネットの中だけなら起こり得ないリスクもついて回ります。

リアル対面で一番多いリスクが、会う前には全く話のなかった、高額のビジネス塾に加入させられるパターンです。
このような話を聞くと、マルチ商法(MLM)を連想されるかもしれません。
しかし今の時代、MLMはネットの中だけで完結できるものが増えており、わざわざリアルに会う必要がありません。
リアルに会う必要のあるMLMでも、執拗な態度を取るのは稀で、断られたらあっさり手を引くケースも多いです。
 
リアル対面をするビジネスコンサルは、MLMに否定的、攻撃的な人も多いですが、
実を言うと、
MLMよりも高額ビジネス塾の方が、カフェからの勧誘で無理やり買わされるリスクが遥かに大きいのが現状です。

<欲しいのは月収50万円ですか? 月収1000万円ですか?>

あなたの目標収入は、
・月収10万円、月収50万円
・月収1000万円、月収3000万円


どちらのレベルですか?

月収10万円とか月収50万円、会社員の給料レベルの収入であれば、ネットの中の情報と知識だけでも十分稼ぎ出せます。
さすがに月収1000万円とか月収3000万円と言う、会社員の年収より多い収入を1ヶ月で稼ぎ出そうとしたらリアル対面による情報交換が不可欠になってきますが、
このレベルの収入を得るためには初期投資400万円などはザラです。
しかも、これらは既に月収数百万円稼いでいる人が使うから成果を出せるものであり、
月収50万円稼いだ実績もない人が手を出しても無駄にお金を捨てる結果に終わる可能性が極めて高いです。

ある程度稼いだ実績のない人は、むしろ、リアルに手を出さない方がリスクリターンの比が有利なのです。

<大事なのは「リアルに会う」より「情報入手・交換」>

リアル交流や対面が必要と言う人は、リアルに会う事で新しい情報の入手や交換ができる事を強調します。
 
しかし、ここで重要なのは、「リアルで会う」ではなく「情報の入手・交換」です。
リアルに会っても情報入手・交換がうまく出来ない人は、時間とお金を無駄にするだけでリアルに会った意味がありません。
反対に、リアルに会わなかったとしても、
情報の入手・交換さえできれば、
それで全く問題ないのです。


リアル対面でビジネスコンサルやノウハウ提供している人は、
わざとリアルでしか情報を流さない事で、
あたかもリアルがなければ情報入手・交換ができないかのように装っているにすぎないのです。

 

スポンサーリンク

<リアルに会わずに最新情報を受け取る方法、前置き>

では、どうすれば、リアルな対面をする事なく、ビジネスの最新情報やノウハウを受け取ることができるでしょう。

ここで絶対に押さえておかないといけないポイントがあります。
それは、お金の流れです。

あなたが稼いだ事でビジネス情報を出した側も金銭的利益が得られれば、あなたにどんどん情報を提供してくれます。
その情報を専用のLINEグループで流すようにすれば、部外者に情報を漏らす事なく、あなただけが有用な情報を受け取れます。

残念ながら、一般的なビジネスコンサルやノウハウ提供では、この目的は達成できません。

一般的なビジネスコンサルやノウハウ提供の場合、料金は前払いです。
あなたが稼ごうが稼げまいが、彼らが受け取るお金は変わりません。
ですから彼らビジネスコンサルやノウハウ提供者は、そこまで本気であなたを稼がせたいと思っていません。

むしろ、あなたがその人の提供する最も高いコースを選ばなかった場合、
わざと稼げるだけの情報を流さないようにして、
あなたに最も高いコースを買わせるよう仕向けてくると言っても過言ではありません。


本当に重要な情報は最も高いコースのみに含めておくのは、価格の違う複数コースを売る人の常套手段です。

<リアルに会わずに最新情報を受け取る方法>

それでは、もし仮に、あなたが稼いだ事で初めて情報提供者の元にお金が入る仕組みがあったとしたらどうでしょう。

この場合、あなたが稼げなければ、あなたに最新情報やノウハウを提供した人も稼げない事になります。
ですから、料金前払いのビジネスコンサルと異なり、必死であなたを稼がせようとあなたをサポートします。

そんな仕組み、あるのか?
 
あります!
ただし、特定の業界に限ります。
しかも、積極的にこの仕組みを活用しているのは、さらに一部だけです。

つまり、この業界で積極的に情報提供している人とネット上でつながれば、
あなたはリアルに会わずにネットだけで稼ぐ事ができるようになるのです。


<ネットだけで最新情報、ノウハウを無償提供しているビジネスグループに入ろう>

では、どの業界があなたをそこまで精力的にサポートしてくれるのか?

実は、この記事の途中で触れた、MLM(ネットワークビジネス)の業界が、リアルに会う事なく、あなたに積極的に最新ビジネス情報やノウハウを次々と無償提供してくれる、唯一の業界です。
なぜ、そこまでMLMは親切なのか?

まず第一に、MLMはリアルで会うと、昔の「マルチ商法」の悪いイメージを連想しがちです。
そのため他の業界と異なり、リアル不要、ネットだけで、に対するこだわりの強さが本気です。

第二に、MLMはダウンが成果を出して初めてアップにもグループ報酬が入る仕組みになっています。
ダウンが稼げなかった場合、自分が直接紹介を出さなければ報酬が入ってきません。
しかも稼げなければダウンは辞めてしまうため、MLMならではのメリットが発生しません。
ダウンが稼いで初めて、MLMの長所が生きてくる報酬体系になっているため、ダウンを稼がせる事にアップは積極的です。

<グループ全体で支え合うMLMはここしかない!>

ただし、アップとダウン、と言う二者間だけのつながりになってしまうと、なかなか有用な情報が入ってきません。
直接のアップダウンにこだわらない、グループ全体で相互に支え合うMLMに入って、初めて最新情報やノウハウが手に入る、入りやすいのも事実です。

このようなフォローアップ体制が充実したMLMグループは、今のところ、ほとんどありません。
数少ない、フォローアップ体制が充実したMLMグループ。

それは、
「旅するカフカ」
で知られている、「カフカグループ」です。

カフカグループは、カフカ氏が作った、数十万円の価値があるコンテンツを、メンバーになればいつでも無償で利用できます。

さらに、カフカグループ専用のLINEグループがあり、
LINEグループの中でメンバー同士、アップダウンに関係なく情報の交換ができます。
このような情報交換こそ、
あなたが常に最新のビジネス情報を得て稼ぎ続けるために絶対に必要なものであり、
カフカグループに入れば、一切リアルな活動、対面する事なく、ネットの中だけで全て完結できます。


カフカグループに入ってネットビジネスをする事がどれだけ素晴らしいか、
「旅するカフカ」
で配信されている、PR動画を受け取って下さい。

この動画はカフカグループ参加の窓口になっていますが、
動画を見たから参加しないといけない決まりはなく、所定の4本の動画以外、グループ側から送信する事はないので、
安心して動画を受け取って下さい。
 
-----------------------------------------------------------------
 
<連絡先>
Facebook:安藤 慎哉
LINE ID:deofficer79ers
LINE@:@fuv7421p
LINE@に登録をお願いします

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
・自分が行っているビジネスの紹介
・ビジネスをする上で気を付けたいこと
・日常生活での気付き
 
など、随時アップしていきます。
 
連絡先・おすすめもチェックしてみてください。