2017/12/20

タイプ別、向いている副業・ネットビジネスはこれだ!

一口に副業・ネットビジネスと言っても様々なジャンルがあります。あなたがどのようなスタイルで仕事をしたいか、それによって向いている副業・ネットビジネスは異なります。

①人とのコミュニケーションが好きな方

人とやり取り、コミュニケーションを取るのが好きな方は、物販・転売が向いてます。転売では仕入れのやり取りがありますし、売る時にも客とのやり取りが発生します。
他にも、何かスキルがあればコンサル、セミナーを始めてみたビジネス交流会を主催するのもよいでしょう。こちらはリアルな人との交流が出来ます。
反面、アフィリエイトはどうしても1人でコツコツ作業する形になってしまうので、寂しさを感じるかもしれません。アフィリエイトを始める場合は、コツを掴んでセミナーでそれを伝えられるようになる事を目標とすると上達が早いでしょう。




②ビジネス仲間とのつながりを重視する方

ビジネス仲間同士のつながりを重視する方は、ネットワークビジネス(MLM)を始める事をお勧めします。最近はMLM以外でもビジネス仲間と直接会っての交流会が増えてきましたが、それでも直接利害が一致するMLMは仲間に対する考え方が違います。
MLMを始める際は、
・リアルな友人を勧誘する必要がない、ネットだけで完結するもの
を選ぶ事がポイントです。その上で、誰のグループ、アップの元で始めるかも重要になってきます。ネットだけで完結し、企業の成長性とグループの運営や雰囲気がいずれも無理がないお勧めのグループとして、「旅するカフカ」を紹介します。

旅するカフカバナー

③自分1人で静かに仕事を進めたい方

人とのやり取りが苦手で自分1人で静かにネットビジネスをしたい方は、投資をお勧めします。FXや株はチャートを見てエントリーと決済のタイミングを決めるだけ。集客が不要なので積極的にコミュニケーションを取りに行く必要がありません。
投資の中では、値動きが素直で安心感を重視するなら株式投資、エントリーチャンスの多さや30万円未満の少額資金から始める必要のある場合はFXがお勧めです。



FXの各ツールは、「FXツールの特徴をまとめてみた」よりお選びください。

1点注意していただきたいのが仮想通貨。最近、仮想通貨のコミュニティ紹介で稼ぐビジネスが見られますが、仮想通貨はFXや株のようにトレードで利益を出すものです。仮想通貨のコミュニティ紹介で稼ぐビジネスは実態がMLMです。しかも企業の安定性に着目した時、MLM案件としてはお勧め出来ません。
 

スポンサーリンク

以上のように、自分のタイプ、どのような形で副業やネットビジネスを進めたいかによって、向いてるビジネスが全然違ってきます。

このところ「何をやるかより誰とやるかが大事」と言うせりふをよく見かけます。

はっきり言って大嘘です。
正しくは、まず理想とする自分、理想とするビジネスの進め方があり、それに適したビジネスを選ぶ事から始まります。
その上で、自分を理想に近付けるためには誰とやるかが大事になってきます。理想も目標もなしに「誰とやるか」ばかり考えても絶対にうまくいきません。

ですので、まずは自分の夢、目標、理想をイメージし、それを叶えるためのビジネス選びをするところから始めていきましょう。

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人