FC2ブログ
2017/12/10

FXツールの特徴をまとめてみた

FXで勝つためにツールを使用されている方は多いです。ツールにはそれぞれ得意分野と苦手分野があり、使うツールが悪いと取引すればするほど損失が膨らむ結果になりかねません。
これまでに紹介した様々なFXツールの特徴をまとめてみました。

① 天底チャート MT4

 
相場の反転ポイントを検知し、売買もしくは決済のシグナルを出すツールです。
・1時間足を使用したトレードになります。相場環境次第ですが、エントリーから決済まで2~3日が目安です。
・レンジ逆張り型のトレードになります。
・15分足、5分足の短期トレードでは利益率が悪くなる傾向にあります。

② Hyper Click Billionaire Scalping


・ボルマン理論に基づいた超短期のスキャルピングトレード用ツールです。
・ローソク足ではなく、ティックチャートを使います。
・取引の少ない東京時間昼間から取引の多い米国雇用統計発表後まで、取引量の多少に関係なく明確なシグナルを発します(通常のローソク足では取引量の多少を考慮しないため、短期足では勝率が悪くなります)
・派手な利幅(pips)はありませんが、利益と損失を繰り返しながらトータルで利益を出すシステムです。
・システム利用にはWindowsパソコンとExcelが必要になります。

③ FXプレミアムトレード~Ultimate~

FXプレミアムトレード~Ultimate~

・8本の移動平均線と「トレンド率」と呼ばれる指標でレンジ相場かトレンド相場か判別します。
・レンジ相場とトレンド相場の区別と言う、FXで勝つために一番ポイントとなる部分の判断をしてくれるので有り難いです。
・5分足、ポンド円に限定特化した手法です。
・シグナルに従ってエントリーし、決済ポイントは利確、損切りとも自動です。
 
以上が、FXトレード用ツールの紹介でした。
次に、番外編を2つ紹介します。
 

スポンサーリンク

番外編① 移動平均線MAを極める基礎から応用編 DVD



・移動平均線を用いたトレード手法の解説DVDです。全部で60分ほどの長さです。
・テクニカルは「シンプル・イズ・ベスト」です。シンプルに移動平均線だけを用いた手法を解説します。
・順張りが基本のトレード手法ですが、逆張りの使い方も説明しています。
・購入すると、特典動画や購入者限定のセミナーにも参加できます。

番外編② Axis


バイナリーオプション用シグナルツール「Axis」~音♪と矢印↑と○×◎に従ってエントリーするだけ!初心者にも分かり易いシグナルツール~

・バイナリーオプションのツールです。為替相場でトレードしますがFXとは損益の出し方が異なるので注意が必要です。
※バイナリーオプションについては、 「バイナリーオプション(BO)って何?」 を参照してください。

・1分取引で勝率70~90%のツールです。

以上、FXのツールや教材の紹介でした。

FXは少額資金から始められる点が魅力です。株は最低30万円、出来れば50万円以上初期資金が必要ですが、FXは5万円初期資金があれば始められます。
FXはアフィリエイトや転売のような集客が不要ですぐ始められ、始めたらすぐ利益を出せるところが魅力です。
(アフィリエイトで95%の人は稼げていませんが、その多くは集客がうまくいかずに稼げない人です。この事実からも集客不要のFXを始めることが賢明な選択と言えます)

一方で基礎知識を持たずに始めたり相場環境やトレード条件によってツールを使い分けなければ損失が膨らむリスクもあります。
一般的にはツールや教材に20万円かけても得られる利益や損失リスクの大きさと比較したら全然高くないとされています。

ここに示した情報を参考に自分のスタイルに合ったツール(もしくは教材)を選択していただき、トレードで豊かな人生を送る手助けになれば幸いです。

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ