FC2ブログ
2017/11/09

アフィリエイターはティッシュ配りに専念しろ、専念させろ!

<質問です>

・あなたは英会話広告のティッシュを配る時にいちいち英語を話しますか?
・あなたはコンタクトレンズ店のティッシュを配る時にいちいちコンタクトレンズの着け外しをしますか?


<まだ質問です>

・あなたは英会話広告のティッシュを渡された時にティッシュ配りに英語を話してもらいますか?
・あなたはコンタクトレンズ店のティッシュを渡された時にティッシュ配りにコンタクトレンズの着け外しをしてもらいますか?


質問は以上です。
あなたの回答はどうなりましたか?
CIMG8905.jpg

恐らく全ての質問に「いいえ」と答えたはずです。
それはなぜですか?

・緑色の文字の質問に対しては、「必要ないから」「余計な事するよりティッシュ配りに専念した方がたくさん配れるから」
・青色の文字の質問に対しては「ティッシュ配りよりも実際の店に行って話を聞いた方が早いし確実だから」

が主な理由ではないでしょうか?

あなたの判断は賢明です。いや、賢明と言うほどでもない、そんなの当たり前、と思われたかもしれません。

ところがネットビジネスになると、この当たり前が出来ない人が非常に多いのです。
ティッシュ配りで例えるなら、
英語の話せない人やメガネをかけた人でもティッシュ配りは出来るのに、わざわざ英語の勉強したり、無理にコンタクトレンズを入れて目を真っ赤に充血させながら「普段メガネの私でも使えるコンタクトレンズです」と言ってティッシュを渡そうとするのです。
当然、受け手はそんな人の言う事なんか信用できないと思ってティッシュを受け取りませんから実績も出せません。
コンタクトレンズで目を真っ赤にさせるのでなく普段からかけてる慣れたメガネでティッシュをいっぱい配れている人の表情や手を出すタイミングをよく見て真似した方がよほど成果を出せるのになぜかそうしないのです。

配り手も配り手なら受け手も受け手です。
ティッシュ配りの英語より英会話教室の英語を学んだ方がよほど上達するのに、ティッシュ配りにコンタクトレンズ着け外ししてもらうよりコンタクトショップに行って説明を受けた方がよほど早く自分に合ったコンタクトレンズが手に入るのに、なぜかティッシュ配りの人の実績を見ないと店に行こうとしないのです。
 

スポンサーリンク

ティッシュ配りがこんな事する必要ないしティッシュ配りにさせる事でもありません。
  ↓
コンタクトレンズ着け外し
 
ネットビジネスで稼げない人は、
・アフィリエイターから確実な実績を聞くまで自分で確かめようとしない人(行動できない人)
か、

・商品やサービス元の説明をろくにしないで自分を前面に出す人(何より誰を優先させる人)
のどちらか、もしくはその両方である場合が多いです。

正しい行動のできない人は絶対に稼げません。
何より誰を優先と言うのは初心者にとっては稼げない手法ですが、既に実績も知名度もある人の場合は稼ぎを増やす手法と立場によって正反対の実績がついてくるので間違いやすく、多くの人がこの罠に気付かずにはまって脱落していきます。

自分は表に出ないで黒子に徹してビジネスの紹介をし、紹介を受けた人は紹介者ではなくビジネスの大元の情報説明に素直に従って行動する。

これが鉄則です。

最後に。
今回書いた記事は多くの人が陥りやすい、つまづくポイントの部分の話ですが、このような貴重な情報を提供しているのは一体誰なのか?

旅するカフカバナー

このような貴重な情報は、「旅するカフカ」のグループに参加すれば誰でも無料で入手できます。
今回記事に書き起こした情報のもっと具体的な例だったり、他にも気を付ける点の情報がグループ内で無料で受け取れます。
反対にビジネスを通して自分が気付いた事は積極的にグループに提言できますし、そうする事でさらに洗練・バージョンアップした内容が返ってくる事もあります。

ティッシュ配りで言うところの、
多くの稼げない人が英語力やコンタクトレンズの着け外しを必死に覚えようとしている中で、「旅するカフカ」グループではそんなスキルなど全く不要であり、メガネをかけたままでもコンタクトレンズ店のティッシュを受け取ってもらえる配り方のコツに相当する内容を無料で教わる事が出来ます。

あと必要なものは、英会話教室やコンタクトショップに足を運ぶあなたの行動だけです。

知識だけでは意味がありません。稼げる人になるために、行動しましょう。

旅するカフカバナー
    ↑↑↑↑↑
クリックは、こちら!

コンタクトショップ

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
・自分が行っているビジネスの紹介
・ビジネスをする上で気を付けたいこと
・日常生活での気付き
 
など、随時アップしていきます。
 
連絡先・おすすめもチェックしてみてください。