FC2ブログ
2017/09/03

イオンモールで下りエスカレーターを使わない方がいい理由

大都市、地方問わず全国各地に出店し続けているイオンモール。
地元だけでなく少し離れた土地のイオンモールに足を運ぶ方も多いと思います。

イオンモール熱田
イオンモール内の異なる階への移動ですが、下の階へ移動する場合にエスカレーターを使うのはお勧めしません。それよりも階段やエレベーターを使った方がよいのです。

<エスカレーターを歩く理由>

なぜ下りエスカレーターを使わない方がいいの?

質問に答える前に、なぜ人はエスカレーターの上を歩こうとするのか、その理由から説明します。

エスカレーターは安全に乗り降りできるよう、元々速度が人の歩く速さより遅めに設定されています。歩く速さが遅い人にとってはエスカレーターに乗っても移動速度がそれまでと大きく変わらないので立ち止まって利用できますが、早歩きしている人にとってはエスカレーターに乗った瞬間、急に移動速度が遅くなります。それは自分のペースとは異なる速度なので、ストレスがたまってきます。そこでエスカレーターの上を歩く事で遅くなったスピードを自分本来のペースに戻そうと調整しているのです。

エスカレーター

人にはそれぞれ固有のペースがあり、それを乱される事は苦痛に感じます。だからこそ、エスカレーターの上を歩かないでといくら注意を呼び掛けても、歩く人は後を絶たないのです。

<イオンモールの下りエスカレーターは遅い>

そこで話をイオンモールに戻します。
イオンモールでは下りエスカレーターの動く速度が、通常より遅めに設定されています。
(店舗によります)
ただでさえ歩く速さより遅いエスカレーターなのに遅め設定によってさらに速度が遅くなる。しかもイオンモールでは大きな荷物を抱えた他の買い物客や家族連れも多く、エスカレーターの上を歩く余地がありません。これでは、特に普段から歩くスピードの速い人にとっては下の階に行くたびに苦痛を感じる事になります。
買い物に出かけるたびに下の階への移動で苦痛を感じるようではたまりません。ですので、イオンモールでは下りエスカレーターはなるべく使わず、階段やエレベーターを使う事がお勧めなのです。
 

スポンサーリンク

……と思って店内を回ったのですが、下りエスカレーターの遅いイオンオールに限って、エレベーターはすぐ見付かっても階段が見当たらないのです。非常時にはエスカレーターやエレベーターは使わず階段を使って避難する、と言うのがありますが、エスカレーターは停止するので階段代わりに使える、だから需要の少ない階段は店舗内に設置しなかった、と言う事でしょうか?

<仕事も日常も自分のペースで>

歩く速さに限らず、自分のペースを乱されるのは気分のいいものではありません。特に仕事では、ペースを乱される事で効率が落ちる、効率が落ちる事で次の仕事が入ってペースを乱される、と言った悪循環に見舞われる事がしばしばです。何とかしたいが中々できない。

そうですね。会社に雇われて給料をもらって仕事をしている限り、この問題は解決しません。

逆に言えば、人から仕事とお金をもらうのでなく、個人でお金が自動的に入る仕組みを作る事を念頭に置けば、自分のペースで動きながらお金を受け取る事ができます。

旅するカフカバナー

上記バナーからレターを開き、レターの最後についているフォームから無料のメルマガにご登録いただくと、何をすれば自動的にお金が入り続ける仕組みを作る事ができるか、紹介しています。人にペースを乱されるのが嫌な方は、これを機に、是非、メルマガをお読みになり、自分のペースでお金を受け取り続ける事ができる仕組みづくりを始めてみましょう!

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ