2016/11/05

8月はドルが売られやすい!

昨日は驚きました。
8月10日で「ゴトー日」。実需のドル買いが出やすい日です。
また今年は8月11日が「山の日」に制定され、ここからお盆休みの人も多いでしょう。
そのため、海外旅行による外貨需要も増えると読み、ドル買いが進行すると思ったのですが……。

朝方、1ドル=102円近くあったドル円相場は午前9時の東京市場開場の直後に急落。
一気に1ドル=101.30円まで円高ドル安になりました。
その後ドルを買い戻す動きが見られたものの、ロンドン市場の時間帯で1ドル=101円割れも試す展開に。

一応、トレンドに乗って利益は出せたものの、早朝のドル買いポジションが大きな含み損を抱えた状態で残ってしまいました。(>_<)
これについては、口座が耐えられる事はほぼ確実ですので、損失決済せずに当面残すつもりですが……。

ただし厄介な話があって、8月はドルが売られやすい月のようです。
2,5,8,11月がドル売りが起きやすい月で、特に8月はお盆で日本の参加者が少ないところへ海外から投機的なドル売りが出やすいようです。

まだまだドル売りによる円高ドル安が進行するかもしれません。
今残っている含み損のポジションは、このまま1ドル=100円まで進行しても耐えられますし、ドル売りのトレンドに乗れればなおさらですが、くわばらくわばら。
 

スポンサーリンク

なぁんて不安と恐怖に駆り立てられるトレードは、以下のツールを使えば完全におさらばできます。

こちらのツール「天底チャート MT4」を使えば全て解決です。
「天底チャート MT4」は相場の反転ポイントを見極めてエントリーや決済のシグナルを出してくれます。シグナルに従ってトレードするだけなので、心理的に気楽です。

是非、ご利用下さい。


(元記事作成日:2016年8月11日)
(改訂(1):2017年10月26日)

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人