FC2ブログ
2016/08/05

オリンピック期間はFXは休んで息抜きしよう

リオデジャネイロ五輪が始まりましたね。
開会式に先立ってサッカーの試合は既に始まっています。

サッカー男子日本は、初戦でナイジェリアと対戦し、惜しくも4-5で敗れました。

さて、オリンピックですが、FXや株のトレードをしている人にとっては厄介な存在です。
と言うのも、大会期間中は世界中の関心がオリンピックに向き、市場への関心が低くなるためです。

そうなると必然的に、取引量が減少し相場の変動が小さくなったり荒っぽい値動きをします。
相場が変動しなければポジションを仕掛けても利益が出ずスプレッド分だけマイナスになってしまいます。
また荒っぽい値動きは予測しづらく手を出せば損失の原因になりかねません。

本日午前の東京市場(サッカーの日本-ナイジェリア戦と時間帯が重なる)で早くもその兆候が見られました。
9時すぎ、金曜日のゴトー日(本日は8月5日です)特有の値動きが見られましたがほどなく沈静化。
その後は相場がほとんど動かなかったのです。
試合終了のタイミングでドルが売られましたが、その後は東京午後特有の静かな値動きに。

この記事を書いている14時時点でトレンドは見られません。

ロンドンの時間になれば、リオは夜中で競技も行われていませんから相場が動くのでしょうが、
ロンドン時間は厄介なので手を出したくありませんね。
しかも東京時間、ニューヨーク時間がオリンピック競技時間と重なって動きが普段より小さくなり、
ロンドンだけがメインで動くとなれば、普段のロンドンとまた違う顔を見せてくるでしょうし。

ここは「休むも相場」で、オリンピックに関心を向けましょうか。
と言ってみたものの、オリンピックだけでは飽きてきますよね。もっと楽しい事はないのか?
 

スポンサーリンク

ビジネスやトレードで会社員の何倍も稼ぎ時間もたっぷりある人がオリンピック等のイレギュラーな状況が起きて普段通り動けない時に何をするか?

出来る範囲で構いませんが、時間とお金を両立した人の行動を真似する事で、
金持ちのマインドが生まれ自分のビジネスやトレードも成功に近付きます。


しかしそれはいきなり真似しようとして出来るものでなく、事前に準備しておく必要があります。

金持ちや金持ちマインドの人が普段通り動けない時に息抜きでする事、それは旅行です。
旅行する事で気持ちをリフレッシュさせ、刺激を受ける事でさらに高みに上る原動力にするのです。

そしてこれが一番驚くかもしれませんが、お金がある人は旅行にお金を使うのでなく、旅行でお金を増やすのです。自分の行動をお金を使うのでなくお金を増やす方向に仕向けるからこそ金持ちになるのです。

旅行でお金を増やすと言うのは考え方、発想の問題で、知ってしまえば「なぁんだ」と思うような事です。そのような企画に参加するだけで誰でも道筋は開けます。

実際に旅をしながらお金を稼ぎ続けている人が、今だったら窓口を開いてくれてます。
旅するカフカバナー
「旅するカフカ」。こちらのレターからメルマガ登録するだけで、無料で考え方を知る事が出来ます。

勿論、知るだけで行動しなければ何の意味もありません。
知的好奇心を満たす事はできますが、知っただけではあなたの現実を変える事はできません

しかしこの件は行動も簡単です。メルマガの最後で紹介される企画に実際に参加する。
たったこれだけです。企画参加後にやる事もコピペ作業でスマホ1台でも(もちろんパソコン1台でも)できる、作業場所も選ばないものです。

時間にもお金にも縛られず自由でありたい。そう思って稼ぎ続けるためには稼ぎ続けている人のマインドを理解し、行動を真似る必要があります。
今、チャンスは与えられました。チャンスを掴むか、定年まで社畜人生を送り年金だけで老後破産の未来にまっしぐらか、決めるのはあなた次第です。

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
・自分が行っているビジネスの紹介
・ビジネスをする上で気を付けたいこと
・日常生活での気付き
 
など、随時アップしていきます。
 
連絡先・おすすめもチェックしてみてください。