FC2ブログ
2017/07/06

サビアンは商品・サービスの流れが見えない! お金しか動かないMLMはねずみ講!

最近注目されている「サビアン」。
自分の使っているクレジットカードを登録する事で、最大20%のキャッシュバックが受けられると謳っています。
(使用できる条件やキャッシュバックの上限は有る)

さらにサビアンはネットMLMを展開していて、自分が登録し、自分の紹介で誰か別の人がサビアンに登録した場合、バイナリーのMLM組織が構築できます。直紹介3人で報酬が発生し、バイナリーを育てていくとさらに報酬が増える仕組みになっています。

発祥地はアメリカで、現在世界展開しています。日本からも登録、国内でのカード使用もできますが、日本法人は無く、登録は海外法人との契約になります。
(従って特商法など日本の法律の適用対象外です。クーリングオフ等は現地法人のあるアメリカの制度に従う事になります)

このようなサビアンですが、MLMのビジネス案件として考えた場合はどうなるでしょう。
まだサービスを開始してから日が浅く、アメリカでも世界でも会員を増やしている最中です。ですから今登録すればMLM組織の上位に位置付けされますから、確かに報酬は入るでしょう。
しかし過去の記事でも触れたように、「稼げる」事と「稼ぎ続ける」事は全く別物です。サビアンで「稼ぎ続ける」事が出来るかを考えるためには、このMLM組織の末端に位置する会員にメリットがあるかで判断しなければなりません。
末端会員は会費を払い、カードで買い物をする事でキャッシュバックを受ける事が出来ます。
問題は金額です。サビアンのルールによれば、
・月会費(正確には28日間にかかる費用):125ドル
・キャッシュバックの上限:60ドル/週、240ドル/28日
・直紹介3人いる場合の報酬:5ドル/日、140ドル/28日
となっています。キャッシュバックの対象となる支払いは実店舗のあるスーパー、コンビニ、ガソリンスタンド等での支払い(事前登録が必要、最大10店舗まで登録可能)で、通販やネット回線、携帯電話料金、公共料金の支払いは対象外です。SuicaなどのICカードもクレジットカードではないのでダメですね。
月当たりのキャッシュバックが125ドルを上回ればメリットはあります。サビアンのルールに従うと、週当たりの上限に気を付けながら実店舗のみで月625ドル、約62500円のカードでの支払いがあればユーザとしてのメリットが発生します。
実店舗だけで月62500円以上買い物する人が果たしてどれくらいいるでしょうか?たまに大きな買い物をする事はあっても日常的にそれだけの支出ができる人はそう多くないでしょう。
結論を言うと、末端会員にメリットがある案件とは言えません

これだけでもあまりお勧めできませんが、実はサビアンには、もっと致命的な問題があります。
それは、サビアンはお金が動くだけで商品・サービスが動いていない事です。
過去の記事「ネットワークビジネスとねずみ講の違い 改めて」をまだお読みでない方はこちらも目を通して下さい。
MLM組織を構築し、動くのがお金だけで商品・サービスが動かないならそれはねずみ講、違法行為です。
商品、サービスの動きがあれば合法MLMです。
例えばアムウェイでは日用品やサプリメント等、商品の動きがあります。
ワールドベンチャーズでは高級ホテルやリゾートを格安で利用できるサービス提供があります。
しかしサビアンでは、カードでの支払いに対するキャッシュバックがあるだけで物やサービスの動きがありません。サビアン自体はカードの使用状況をビッグデータにまとめて販売、利益を出していますが、MLM組織内に物やサービスの流通がありません
つまりサビアンの実態はお金しか動かないねずみ講なので違法です。自分は月62500円以上実店舗でのカード支払いがあるから末端会員になってもメリットがあるよ、と言うわけにいかないのです。MLM組織に加わった者がサビアンの集めた情報を何らかの形で購入できればよかったのですが……。
 

スポンサーリンク

ネットMLMがこれからの時代のビジネスモデルの主流となる事は間違いありません。恐らくこの記事の読者の方も、MLMに興味を持ち、サビアンが儲かると聞いて検索してここに辿り着いた方が少なくないでしょう。

残念ながら、サビアンには儲かる儲からない以前の問題があります。実態がねずみ講、違法なので決して手を出さないで下さい。

ネットMLMで利益を出したいなら、組織内に物やサービスが流通している案件を選びましょう。前回の記事で触れたように、物よりサービスを流通させているMLMの方が組織が崩壊しにくく強固です。

私が知る限り、サービスの流通があり、業界の規模も大きく今後の成長が見込めるネットMLMは、「旅するカフカ」で推奨されているWV社のMLMです。その詳細、及び、登録方法については無料のメルマガで詳しくお伝えします。以下のサイトからメルマガに登録して下さい。↓↓↓
旅するカフカバナー

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
・自分が行っているビジネスの紹介
・ビジネスをする上で気を付けたいこと
・日常生活での気付き
 
など、随時アップしていきます。
 
連絡先・おすすめもチェックしてみてください。