2016/11/05

ロンドンへ行こう!

15:50頃、ドル円相場が急に上昇(円安ドル高)に振れ、ブレイクの合図と思ってドル買いポジションを取りそうでした。

16:00前後(夏季)のロンドン市場オープン時間の前後は、仕掛けによる値動きが多く、これに引っかかってしまうと後からとんでもない損切りをさせられるはめになります。

危ない、危ない。

この時間は一旦チャートを離れ、ネットサーフィンしてロンドンの写真でも見てた方がよさそうです。
 
ロンドンビッグベン付近バス停

スポンサーリンク

ずっと海外の写真を見ていると、その内、写真だけで物足りず実際のロンドンに行ってみたいと思うようになるのが人間です。
今全く海外旅行に興味がない人でも、行ってみたいと思うようになるものです。

そのために今から、旅行しながら稼げる仕組みを準備しておくと、将来自分がどんな気持ちになっても「お金が無いから」「時間が無いから」と諦める事なく人生を楽しめます。

旅行しながら稼げる仕組みなんて本当にあるのか、と思われるかもしれませんが、世界には実際にそのような生活をしている人が大勢います。
こちらのレターからメルマガに登録すると、その仕組みの作り方が分かります。メルマガは無料なので登録して後悔する事はありません。内容を実際に実践するか、それはあなた次第です。

またこの仕組みづくりをしておくと、FX以外にもう1本収入源を持つ事になるので、収入がより安定するメリットもあります。

旅するカフカバナー

(元記事作成日:2016年8月3日)
(改訂(1):2017年10月16日)

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人