FC2ブログ
2017/06/06

「誰の話か」より話の内容で判断できる人が成功する!

ネットビジネスに限らず、ほとんど(9割)の人は、話の信憑性を判断するのに、
話の内容よりも「誰の話か」で判断します。

・Aさんの言ってる事だから正しい。
・Bさんの言ってる事だから怪しい。(と言って、話の内容すら聞かない)

このように判断する人が、本当に多いです。

この判断基準がおかしい事は、冷静に考えればすぐ分かるはずです。

同じ商材の話をしている限り、
・Aさんが話せば、その商材はいい商材
・同じ商材の話をBさんがしただけで、その商材が詐欺商材に変わる

こんな事、絶対にあり得ませんよね。
これは、誰でもすぐ分かるはずです。

にも関わらず、
「誰々の言うことだから信用できる」と、
本来まちがった事をしている、と言う自覚すらなく、
平然と言う人があまりに多すぎです。

なぜ、このような事が起こるのでしょう。
また、ネットビジネスで成功するために、
このような考え方を放置したままで大丈夫でしょうか?


<情報量が多すぎて、内容を全部吟味なんかできない>


なぜ、話の内容よりも「誰の話か」で判断する人が多いのか?

大きな理由は、
現代社会は情報量が多すぎて、
逐一すべての情報を吟味できない
、と言う事情があります。

このため、看板、表面的なものごとだけで、
読み進める情報と、はじく情報を選別せざるを得ないのが現実です。

要するに、「誰の話か」で判断するのは、
本来まちがっているが、必要悪として仕方ない、と言うわけです。

この、「必要悪」と言う認識がある分には、致し方ありません。
全ての情報を中身で判断していたら、脳がパンクしますから。

問題は、おかしいとか必要悪と言う自覚がなく、
正しい判断として「誰の話か」で判断している人です。

全ての話を内容で判断しろとは言いませんが、
自分のやってる事は、本来はおかしいが、
必要悪としてやむを得ず、人で判断しているのだ、
と言う認識は、せめて持っていただきたいものです。
 

スポンサーリンク

<めんどうな事をやるから成功する>


次に、話の内容より「誰の話か」で判断する人が、
ネットビジネスで成功することは可能か、と言う話に入ります。

それには、ビジネス成功の基本を、まずおさえておく必要があります。

ビジネスは、人が面倒と思うことをやるから、
そこに価値が生まれ、対価としてのお金が発生します。


一方で、人の「当たり前」をやったところで、
価値は発生しません。

と言うことは、ほとんどの人が、
話の内容すら聞かず「誰の話か」だけで判断しているからこそ、

「誰の話か」にとらわれずに、
めんどうと思わず、話の内容を吟味することに、
大きな価値が生まれます。

人の話を「誰の話か」で判断せず、
内容を吟味し、本質はこうだ、と提供する人は、
それだけで、大きな価値があります。


つまり、「誰の話か」で判断するのをやめ、
話の内容を吟味し、本質を理解しようと心がけるだけで、
ネットビジネスで成功する可能性は、大幅に高まります。

あなたが、もし、今まで、話の内容よりも、言ってる人の方で、
話の信憑性を判断していたのであれば、

これからは、話の内容で、信憑性を判断するよう、
判断基準を改めた方が、ネットビジネスで成功したいなら、ベターです。



<P.S. 今、イチオシのビジネス>


旅するカフカバナー

詳細は、↑↑↑このバナーをクリックまたはタップし、
リンク先サイトの最後についているフォームから、
動画を入手すると、
「誰の話か」に惑わされない、このビジネスの本当の内容を理解できます。

動画は無料で、全部で4本あり、合計で1時間くらいの長さです。
動画は、ビジネスに参加するかを決めるための資料で、
動画を見たから参加する義務はないので、安心してエントリーしてください。
メルマガ登録は無料です。
スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ