FC2ブログ
2017/05/30

【不都合な真実】稼いでいるアフィリエイターの驚愕の日常とは!

もしあなたがネットビジネス、副業としてアフィリエイトをしている、或はこれからしようとしている場合、これから書く話を読んでショックを受けるかもしれません。
しかしこれが現実なのです。

アフィリエイトはネットビジネスの中でも最も手軽に出来ます。しかもある種ノウハウやパターンが確立しています。
「みんなが始めているから」と言う安心感も、ネットビジネスの初心者がアフィリエイトから入る事が多い理由です。

しかし、アフィリエイターの収入は「ゼロ」が約2割で「月5000円以下」が過半数と言うデータが出ています。
アフィリエイトプログラムに関する意識調査2014
その一方で月20万円以上稼いでいる人も16%。

この人たちのアフィリエイトにかける時間を見ると、
収入がない人たちは30分もかけていない場合が多く、
アフィリエイトだけで飯を食えるレベルの人は1日3時間以上時間をかけている、と言う結果になりました。

つまり
副業片手間の作業ではアフィリエイトでは満足な収入を得られない。
アフィリエイトだけで飯を食べていくには、結局そこに1日時間を費やしてしまう。しかも会社の給料と異なりサボれば即減収につながる。

と言うシビアな現実が浮かび上がってきたのです。
さらにプロのアフィリエイターは、稼ぎ続けるために情報交換の交流会参加、勉強会への参加、コンサルタントの指導を受けるなどで何十万、何百万と言うお金もつぎ込んでいます。

もしあなたがネットビジネスに対して、
・ごくわずかな資金で始められ、
・1日数分~1時間の作業だけであとは自由に生活し、
・不労所得に近い形で収入が入る

事を望んでいるのであれば、アフィリエイトはそのイメージとはかけ離れたビジネススタイルと断定するしかありません。

勿論、ブログ記事などは書き貯めればある程度「不労所得」の効果を生み出します。
これを聞くと、大変なのは最初だけ、と思われるかもしれません。
しかしアフィリエイトで取り扱っている商品はどんどん入れ替わっています。そのため古いブログ記事は収入を生み出さなくなってしまうのです。アフィリエイトで「不労所得」など実際には無いに等しいのです。
これではいつまでたっても大変な作業から抜け出す事は出来ません。

では何をすればネットビジネスで不労所得、と言う理想を実現できるのでしょう。
 

スポンサーリンク

 
ネットビジネスで不労所得を実現するには、お金に対してとことん合理性を追求する必要があります。
せっかくブログ記事を書いたのであれば、その商品がずっと続くものでなければなりません
しかも「買ったら終わり」ではなく継続的に報酬が入り続けるものでなければなりません

つまり、一度書いた記事がずっと収入を生み出し続け、さらに「商品を買った」人もまた収入を生み出してくれるような仕組みが必要なのです。

通常、アフィリエイトではこのような収入の連鎖を生み出す事は不可能ですが、あるビジネスモデルと組み合わせる事で、限りなく不労所得に近い形で収入を得続ける事ができるようになります。

そのビジネスモデルとは一体何か? 何をすればいいのか?

今から、そのビジネスモデルを実行し、世界中を旅しながら片手間スマホ作業のみで毎週10万円以上安定して収入を得続けている人が参加しているビジネスを紹介します。
こちらの
無料メルマガ登録フォーム
からメルマガ登録していただくと、
・その方がどのようにして不労所得と呼べる形で収入を得続けているのか、
・何を始めればあなたも同じような形で収入を得られる、得られ続けるようになるのか、

について4本の動画で説明していただけます。

ネットビジネスをする以上、不労所得を得なければ意味が無い!
とお考えの方は、是非、メルマガ登録して内容を理解し、このビジネスへご参加下さい。

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ