2017/05/17

「旅するカフカ」なぜ入ったの? どんな人が稼いでいるの?

このところ、ブログランキング1位になった「旅するカフカ」の推奨するビジネスのお勧め記事を連日書いています。
私がどのようにしてこのビジネスに出会ったか。
どんな人が多いか。
どこでリクルートすると人が集まるか?
振り返ってみます。

実は私がこのビジネスに出会ったのは、イレギュラーな理由でした。当初セールスライティングに興味を持ち、セールスライティングの仕事がある場所としてクラウドワークスに登録しました。

募集案件の中で、
「自分の思いを文章にすることが好きな方!一緒に楽しく働きませんか?」
と言う見出しがあり、応募したところ「旅するカフカ」の事業動画を渡され、「これなら行ける」と後はそのまま無料コンサル、本登録と進みました。(※)

ルールを守ったビジネス活動を! 長く続くのはルールを遵守したスタイルのみ
に記載したように、クラウドワークスでは
「仕事を依頼する人」→「クラウドワークス」→「仕事を探している人」
というお金の流れが成立しない案件の募集は規約違反です。私が応募した当時はあまり厳しく取り締まられていませんでしたが、現在はこのような規約違反の案件の取り締まりが強化されています。この方法は決して真似しないで下さい。

要するに、最初はセールスライティングの仕事を探していたが、たまたまヒットした話が「旅するカフカ」で、クラウドワークスを通じた業務ではないけどこれだったら始めてもいいか、と言う気持ちで始めたものです。お金の流れについてはやや愕然としましたが(笑)。

入って見ると、クラウドワークスで「旅するカフカ」を始めた人が多い事に気付きました。それ以外でも求人サイトにエントリーしたら「旅するカフカ」だった、と言うケースが多くあります。
求人サイトを使うメリットは、仕事を探している人が集まっているので成約まで持っていきやすい、と言う点です。
半面、まともにリクルートを仕掛けると規約違反で削除、アカウント凍結されてしまう危険が高いデメリットもあります。特に最近は、抜け道に対しても監視が厳しくなり、求人サイトを使ったリクルート活動は難しくなってきました

それではどのような手段が今後有力になってくるでしょう。
それは、ブログやHPに自分の思いや仕事の魅力をまとめて記事にし、それをFacebookやTwitter等のSNSで拡散すると言うものです。SNSに直接記事を書く方法もあります。
注意点として、SNSにはビジネスに興味ない方や我々の活動を心よく思ってない方もおられるため、その中からどうやってネットビジネスに興味のある人を集めるか、と言う問題が出てくる事です。
Twitterでネットビジネスに興味持ちそうな人が使う言葉をハッシュタグにして投稿したり、Facebookのネットビジネスや不労所得関係のグループに投稿すると比較的興味を持った人が集まりやすいです。

ただし、ギラギラな広告記事ばかり集まるページなので、どうやって目を引くか、がポイントになってきます。

個人的には、ターゲットを絞るとよいと思います。
「旅するカフカ」は、
・手法が一般的でない
・始めるのにお金がいる
事から、ネットビジネスの初心者を集めるのは難しいです。
それよりは、ネットビジネス始めたけど思うように収入が伸びない、と言う実体験を持った方に、
「なるほど、だから自分は今までうまくいかなかったんだ」
「その点、このビジネスならサポートもしっかりしているし何とかなりそうだ」
と考えさせた方が共感を得やすいです。

私の場合も、
副業、ネットで稼ぐおすすめの手法はこれだ!
で記したように、これまで様々なネットビジネスに手を出し、その都度うまくいなかった経験があり、「なぜダメだったのか」の分析をしたからこそ、「稼げる条件」を満たしている「旅するカフカ」をすんなり受け入れられたように思います。
またアムウェイを巧く利用しており、ネットワークビジネス(MLM)に対する抵抗やアレルギーが無かった点もよかったように思います。
 

スポンサーリンク

MLMですから、当然、ホンモノなのか、実質ねずみ講でないか、には注意を払いました。
これについては、
・世界中の五つ星、四つ星のホテルや旅行サービスを二つ星の価格で提供している(この時点で企業としてサービスメリットは十分提供している)
・近い将来日本に上陸する見通しの旅行会社であり、自分にも利用するチャンスは出てくる
・現在アジア市場を急速に拡大させており、自分が応援するサッカーチームがアジアチャンピオンズリーグ(ACL)に進出できればACLで海外のアウエイ試合を観たついでに利用できる(笑)
事から、MLMを取り扱っている企業としても自分にとっても十分サービスメリットは存在する、と判断しました。

なお事業動画(こちらのフォームからメルマガ登録すると無料で計4本配信されます)でも言われている事ですが、現時点においてこのMLMはビジネスメリットが大きい一方サービスメリットは多くの日本人にとってあまり大きくありません。
「旅するカフカ」登録者の中でも、お金を稼ぐ事だけが目的で参加している人も多く、旅行サービスは「もし機会があれば」程度の人が多いです。私はサービスメリットのウェイトが大きい方かもしれません。

正直言って、
・お金が欲しい
・永続的な権利所得を得たい
・自由な時間が欲しい
と言ったビジネスメリットで参加する方がメリットが明確です。ただしサービスメリットの面も理解しておかないと、
「ねずみ講? 悪徳マルチ?」
と疑問を投げ掛けられた時に「違う!」と答えられないので留意しておく必要があります。

なお格安サービスが存在する時点で、ねずみ講や悪徳マルチの類でない事は明白です。

最後になりました。
近い将来日本に上陸する見通しと言う事で、これから本格的に成長するMLMです。参加すれば、日本で本格的なサービスが始まった時に発生する膨大な需要を全て自分(及び自分がリクルートしたダウンで構成されるグループ)の実績として確保でき、それに伴う膨大な報酬も手にする事が出来ます。

1日1~2時間好きな時間にリクルート活動だけしてあとはゆったり。
空いた時間は趣味に費やし、成果が出てきたらそのお金でリッチに海外旅行でも。
こんな夢のような生活を実現するためにも、「旅するカフカ」の事業に是非参加してみませんか?

こちらのフォーム
からメルマガ登録し、事業動画を見る事から全ては始まります。
趣旨に賛同できれば、無料コンサルに進みます。全て納得できたら、いよいよ本登録です(ここで入会費がかかります)。
無事に本登録が終わったら、さあ、あなたも仲間です!
このビジネスには困った時に相談できる仲間がいる事が強みです。その分成果を出しやすいビジネスと言えます。
あなたも「カフカ」のような時間に縛られ無いお金も手に入る自由な生活を手にしましょう!

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人