2017/05/15

ネットビジネス教材、コース:あなたと講師の利害は一致していますか?

ネットビジネス始めてみた。
けれどもなかなか稼げない、思うように収入が伸びない。

誰でも経験する事です。いきなりうまく出来る人なんて世界中どこを探してもいません。今大きな成功を収めている人だって、最初は失敗と挫折の繰り返しだったのです。

自分1人では限界がある。誰かに聞いてみよう。
いい事です。
そういう気付きが成功への第一歩です。

無料の講座では適当な事しか教えてくれないかもしれないから、できれば有料の講座がいいな。
あなたのその考えは正しいです。
大きな成功を収めている人は例外なくコンサルを受けたりセミナーに参加したりで大きな自己投資をしています

ですが、ここで1つ気に掛けてほしい事があります。
あなたが受けようとしているセミナーやコンサルの講師は、あなたと利害が一致する人でしょうか? それとも利害が相反する人でしょうか?

実はこれが結構重要な意味を持ってきます。
あなたと利害が一致する講師であれば、真剣に、本気であなたを成功させようとします。
しかしあなたと利害が相反する講師であれば、お金もらってるからとりあえず教えておこう、と言うレベルにとどまります。

どういう人なら利害が一致するのか?
いろいろなケースを考えてみました。

①専業コンサルタント
コンサル業を専門とする人です。これはあなたと利害が一致します。
なぜなら、専業コンサルタントはあなたが成功する事によって実績が作られ評価が上がる一方、教え方が不十分であなたが成功できなければ自身の評価も下がるからです。
高額な場合が多いですが、それに見合う結果は出しやすいと言えます。

②アフィリエイトセミナーの講師
講師業を専門としている人であれば、あなたと利害が一致します。理由は①と同じです。
しかし自身もアフィリエイトで生計を立てている場合、利害は相反します。
と言うのもアフィリエイト市場は既に供給過剰の状態で大勢が限られたパイを奪い合う構造になっているため、あなたが成功したら講師はアフィリエイト収入が減ってしまうのです。或は講師自身もアフィリエイトではあまり収益を出しておらず、セミナーの収入がメインの稼ぎになっている可能性もあります。この場合、利害関係もさることながら、価値の高い情報を講師から教わる事も出来ない場合が多いです。

③FXセミナーの講師
FXは参入者が増えてもライバルは増えません。あなたと利害は一致します。
あなたが利益を出せれば講師の評価も上がりセミナー受講生が増えるからです。
ただし、講師自身がFXで利益を思うように出せておらず、講座で生計を立てている場合も少なくありません。ですのでセミナーの内容自体に大きな期待はしない方がいいかもしれません。
あなたと利害は一致する人ですから、教えてもらう、と言うよりも一緒に利益を出せるよう仲間として励まし合う、と言う考え方で接するといいかもしれません。FXで勝てない理由の1つに、孤独でメンタルが持たない、と言うのがありますから、それを解消する目的で講師を利用するのも手です。

④ネットワークビジネス(MLM)の講師
専業の講師であれば、利害は一致します。
講師自身もMLMの会員の場合、自分の入っているMLMに入会させようとする可能性があります。
受講する人は何らかのMLMに入っている場合が多いですが、講師や他の受講生が入っているMLMと自分が入っているMLMが異なる場合は注意が必要です。
互いに紹介し合ってMLMに加入する事が果たして利益になるのか? ビジネス目的のMLMには既に入っている人同士、と言う事は意識しておくべきです。
状況によって利害が一致もするし相反する場合もある、複雑な関係です。

なお自分と同じMLMに入っている人であれば、利害は一致します。MLMはその仕組み上、仲間の利益がそっくりそのまま自分の利益になるからです。
ただし自分のダウンに商品購入のノルマを課すようなブラック企業ならぬ「ブラックMLM」(ブラックアップと呼ぶ方が正解か)には要注意です。本来、そういう行為はMLM運営側の規定で禁止されているはずなのですが……。
 
 

スポンサーリンク

結局のところ、
自分と利害が一致する人を探して仲間や相談相手にする事が成功のために重要。
これはどんなビジネスにも言える事です。

見方を変えれば、
大きな成功を収めた人と利害が一致しやすいビジネスに手を出す
事が成功のコツとも言えます。

実を言うと、上述のビジネスジャンルの中では、
MLMが最も、初心者・初級者が手を出せて上級者と利害が一致しやすいビジネスです。

コンサルは経験を積まないと出来ませんし、アフィリエイトは利害が相反する、FXも本当に稼げている人は表に出てこない、と言う意味では初心者と上級者の利害は相反すると言えます。
その点MLMは、いつになっても初心者・初級者の利益が上級者の利益になり続けますから、利害関係が崩れません。
・運営母体となる企業の規模と業績が安定し、
・サポート体制が整っている
MLMに加入すれば、大きく稼げるようになる可能性はかなり高いと言えます。

私が知る限り、ビジネスメリットが大きく、上述2条件をしっかり満たすMLMとして最もお勧めは、「旅するカフカ」で取り扱っている米国大手旅行会社のMLMです。

 ↓↓↓ビジネスのレターはこちら、詳細はメルマガに登録を↓↓↓
旅するカフカバナー

詳細はバナーをクリックし、レターを読んでからメルマガ登録して理解していただきたいのですが、
・サービス利用が無くても直接紹介した会員が4人以上いれば報酬支払の対象となる。
・初期費用はかかるがそれを回収するのにさほど労力はかからない。
・何よりグループラインで質問やアドバイス、リアルな情報交換ができる。

と稼ぎやすい条件が整っています。今のビジネスでいまいち収入が伸びない方は、こちらのMLMに加入する事をお勧めします。

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人