2016/11/04

ネットビジネスの仕組み:良質ツールの見分け方

ネットビジネスで稼ぐには、何を始めるにせよ商材や教材、ツールの購入やセミナーでの学習が不可欠です。
しかし本人のやる気やスキルに関係なく稼げない粗悪品が多いのも事実です。
ホンモノとニセモノを見分けるにはどこに注目すればよいでしょう。

1、良品は販売期間や販売数量を本当に限定する

一例を紹介します。

私が使っていたFX商品は「デブトレFX」と言う極上おススメ評価の商品です。
私はこの商品を今年(2016年)1月に購入し、FX口座開設の手続きを得て2月から実際に使い始めました。
自分が使っている商品の現状がふと気になり、商品を購入したアフィリエイトサイトで検索したのですが、商品がヒットしませんでした。
どうなっているのでしょうか?

調べたところ、この商品は現時点(2016年7月22日)で既に販売停止になっていました。
それは、デブトレFX販売者であるデーブ森田氏が、利用者数が増えすぎると丁寧な対応が出来なくなると考え、新規募集を停止したためです。

ネットビジネスの世界では、良品を手掛けている販売者、作成者は「量より質」を選ぶ傾向があります。商品利用者数を限定する事で、購入者1人1人に丁寧な対応を心がける、と言う発想です。
このため販売期間や販売数を限定するケースが多いのです。

もっと言えば、販売期間が限定であるかのように煽って本当に限定か分からないような売り方をしている商品は粗悪品である事が多く、良品は煽りではなく本当に期間を限定している場合が多いです。
極上おススメ商品が限定販売されている時は、購入する場合は素早く決断しないと乗り遅れてしまうので決断は素早くできるようになりましょう。
 

スポンサーリンク

2、1年を超える長期間に渡り売れ続ける

と言いつつも、素早く決断するのは意外と出来そうで出来ないものです。こういう方は、長期間に渡って売れ続けている商品を選ぶとよいです。

ネットビジネスの世界では、稼げないニセモノ商品、詐欺商材は、1年もすれば姿を消します。
期間や数量を限定せずに出し続けている商品の場合、1年経っても人気が衰えず売れ続けているもの、バージョンアップされているものはホンモノです。
特にバージョンアップされている商品と言うのは、バージョンアップするだけの金回りが開発者にある証拠ですから、稼ぐ効果の高い極上良品と言えます。

ネットビジネス界の中でも販売数、販売期間、バージョンアップ回数のどれを取っても破格のツールがあります。
それは、こちらの
「ADS5」
と呼ばれるツールです。

このツールは、

・リリースから2年9ヶ月経っても新規利用者が増え続け、
・述べ8万名から問い合わせがあって13000名が使用中、
・バージョンも第5版が完成


と言う脅威的なものです。
しかも、ADS5の使用は完全無料です。

無料でツールを使え、必要なのは1日数分のコピペ作業だけ、スマホを使って場所を選ばず作業でき、寝てても遊んでいてもお金が自動的に入り続ける権利収入の仕組みを構築する。

夢のようだが一見ウソに思える内容です。
しかし本当にウソなら2年9ヶ月も出回り続けるはずがありませんしバージョンアップを5回も出来るはずがありません

つまりADS5は本当に使えて結果も出せるツールと言えるのです。

事実を知ってしまった以上、使わない選択肢はありません。
「ADS5」
を早速使い、究極の不労所得を手にしてお金にも時間にも困らない生活、つまりネットビジネスが目指す究極の自由を手に入れましょう!

(元記事作成日:2016年7月22日)
(改訂(1):2017年10月3日)
(改訂(2):2017年10月24日)

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人