FC2ブログ
2017/03/29

「旅するカフカ:冒険家志望のあなたへ」に興味をお持ちの方へ

このところ、連日、日本上陸が近いとされているアメリカの会員制旅行業者のMLM「旅するカフカ」に関連した記事を書いてきました。

 ↓↓↓こちら↓↓↓
旅するカフカバナー

当ブログでは、MLMとねずみ講の違いやこの旅行業者のMLMが決して違法なものでも怪しいものでもない事を示す観点から、サービスメリットにやや軸足を置いた記事を発信してきました。

ですが、MLMにはサービスメリットとビジネスメリットの双方があり、その点を忘れてはいけないので、今回は2つのメリットの比較と現在このMLMが置かれている状況について記事を書いていきます。

サービスメリットは、買い手、消費者にとってのメリットです。サービスが充実すればするほどメリットは大きくなります。これは、旅行なら旅行業界や利用する旅行会社が大きくなればなるほど、つまり時間の経過とともに大きくなっていきます。

一方ビジネスメリットは、売り手、販売者にとってのメリットです。いかに高く売れるか、たくさん売れるかが、利益を出せるかが大事なので、競合が少ない初期にメリットが大きく、時間の経過と共に参入者が増えるのでメリットが小さくなっていきます。

つまり、MLMに加わる時期は、サービスメリット主に考えるならサービスがある程度充実してから参加するのがベターです。その中で、知人友人を紹介する事であわよくば紹介報酬も得よう、となります。
一方ビジネスメリットを主に考えるなら、サービスが充実する前に参加し、会社の副業なりネットビジネス本業なりで不労所得・権利収入を得たいと言う考えに共感する人を集める事が重要です。つまり早い時期での参加が肝心です。

では「旅するカフカ」のMLM、大手旅行業者の現状はどうでしょう。今、どの段階でしょう。

・発祥地のアメリカやヨーロッパでは、既にサービスがかなり充実しています。
・アジアはここ最近、力を入れている地域です。サービスが充実しつつある段階です。
・日本は本格的なサービスはこれからですが、既に調査が始まっており、近い将来日本上陸する可能性は極めて高いです。

と言うわけなので、欧米へ頻繁に出かけ、五つ星サービスを二つ星、三ツ星の値段で手に入れたい、と言う方は、サービスメリットの視点からMLM会員になる意味が既にあります。
欧米は遠いし興味ないけどアジアなら出かける機会も比較的多い、と言う方は、サービスメリットとビジネスメリットが半々の状態です。
でも、ここは日本です。日本に本格的に上陸していないなら、日本人にとってサービスメリットはそれほど大きいとは言えません。旅行会社のサービス自体は充実していても、日本上陸していない点から日本人が受けられるサービスメリットはそれだけで低下してしまいます。
しかし、サービスメリットが小さいと言う事は、ビジネスメリットが大きい事の裏返しです。なぜなら、サービスメリットの大きさとビジネスメリットの大きさは概ね負の相関になっており、片方が小さければもう片方は大きくなる性質があるからです。

↓↓↓再掲:こちら↓↓↓
旅するカフカバナー

つまり、現時点において「冒険家志望のあなたへ」と題するネットワークビジネス(MLM)への参入は、日本に住むほとんど全ての人にとって、ビジネスメリットでの参入と言う事になります。

・会社の給料だけでは生活できないので副業収入が欲しい
・自分の好きな時間に自分の裁量で好きに仕事がしたい(会社勤めではそうはいきませんよね)
・老後が不安、年金以外の収入が必要
・働かなくても自動で収入が手に入る仕組みを作って空いた時間で自分の好きな事をしたい
・健康上の問題から外で働けないので家で仕事がしたい
・どこにいてもスマホで出来る仕事が欲しい


スポンサーリンク

この中でどれか1つでも当てはまる方は、まずメルマガ登録するところから始めてみませんか。

↓↓↓再掲:こちら↓↓↓
旅するカフカバナー

「そんな事言わず、出し惜しみしないで結論だけ教えてよ」
と言われる方もおられるでしょうが、ネットワークビジネス(MLM)に限らず、あらゆるビジネスは順番が肝心です。これを無視しても決してうまくいきません。
ですので、まずはメルマガを読んで収入形態やMLMに対する基礎知識を身に着け、自分がこれからどのような事をするのか、何をすれば大きな収入につながるのかを理解していただくところから入っていただきたいと思います。
メルマガの中で、本MLMがリスクの小さい安心して入れるものである事も説明がありますので、決して怪しいものでない事もそこで分かっていただけるかと思います。

また、本登録には初期費用がかかりますが、メルマガ登録は無料です。その後気が進んだらコンサルを受けていただきますが、コンサルも無料です。
コンサル後、やってみようとなった時に初めて費用がかかる仕組みです。
ですので最初の段階で費用の心配をする必要もありません。

また実際に登録すれば、グループで作業する事になるので、分からない事は人に質問できます。ネットビジネスにありがちな、つまづいた時に助けがなく孤立する心配がありません。この点は他のネットビジネスと比較して大きなメリットになります。
しかも、ネットビジネス特有の「自分の裁量で好きな場所と時間で」は失われません。
つまりネットビジネスとチームワーク戦の両方の長所が備わった、仕事環境面では理想的な内容です。

通常のアフィリエイト商品では、
私→売り手
あなた→買い手
ですが、この案件は、
私→売り手
あなた→売り手

の関係になるため、仕事環境についてもあえて触れました。

ここまで読んでどうされるか。最後に決断するのは、私でもコンサル担当者でも他の誰でもない、あなた自身です。

↓↓↓再掲:こちら↓↓↓
旅するカフカバナー

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ