FC2ブログ
2017/03/28

WV:名前を伏せるのは風評被害対策が理由か?

このところ、「近い将来日本に上陸するであろう大手旅行業者」のMLM会員になって権利所得を得よう、と言うお知らせが大々的に出ています。
当ブログからも入れるので少し説明しておくと、事前の動画視聴やコンサルが必要で、そこまでは無料だがその先、実際に会員になると初期費用が必要。4人以上勧誘できればメリットが一気に出てくる。勿論、勧誘できなくても、日本に上陸すれば、あるいは海外旅行される方なら今すぐにでも、利用する側でのメリットが格段に出てくるでしょう(これがなければ合法のMLMとは言えない)。

この旅行会社の名前は動画視聴を進めていかないと表に出てきません。例えばアムウェイなどは具体的な社名を出して勧誘するのが通常であり、社名が出てこない事を不思議に思われる方や不審に思われる方もおられる事でしょう。

社名が表に出てこない理由として、風評被害対策があるのでは、と個人的には考えています。
つまりこの会社は現時点でまだ本格的なサービスを日本国内で実施しておらず、これから本格参入する立場です。その時、MLM会員制の会社と言うと、それだけで「ねずみ講!」「詐欺会社だ!」と言う風評被害が発生し、日本国内で十分なサービスを提供出来なくなる恐れがあります。(いまだにアムウェイを詐欺と言ってる人が少なからずいる国ですからね)

風評被害が立つ事はそれ自体が致命的です。その時点で商品やサービスの中身を見てもらえなくなります。
日本は風評被害対策を特に注意しないといけない国です。
福島の例を見れば明らかです。
原発事故から6年が経ち放射性物質がほとんど検出されなくなった今でも福島と言うだけで敬遠され、買ってもらえないのです。国内で販路ができず、福島産の禁輸を解除した国へ輸出する海外販路構築で復興している現状がありますが、これは、日本は海外より一度風評被害が出てしまうとそれが長期に渡って深刻な悪影響をもたらす国である事を意味しています。

このような問題を事前に考慮し、風評被害でビジネスがとん挫する事を極力避けるために、具体的な社名を伏せているのだと思います。

スポンサーリンク

冒頭で、当ブログからもこのMLM会員申し込みができると少し降れました。
事前の動画視聴は、 ↓↓↓こちら↓↓↓ から入る事ができますので、
・権利所得を得て自由な時間と十分な収入を両立したい
・今より少しでも収入を増やしたい
と少しでもお考えの方は、まず動画視聴して下さい。

旅するカフカバナー

動画視聴後、さらに興味が沸いたらコンサルに進んで下さい。
コンサルを受けて、実際にやってみようと思われたら登録して下さい。
自分の思うのと違ったと思われた方は、その時点で次のステップに進まなければ、登録しない限り料金は発生しませんのでその点はご安心ください。

スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ