FC2ブログ
2017/03/24

MLM(ネットワークビジネス)とねずみ講の違い 改めて

ネットワークビジネス(MLM)とねずみ講の違いについて、別の動画を見付けたので改めて掲載します。



どちらもピラミッド構造をしていますが、これは世の中のシステムは大抵ピラミッド型なので当たり前です。

今回の動画で注目するのは、商品の有無です。
ねずみ講は単にお金を集めるだけが目的で商品がありません。トップに金が集まり、末端の人は金を支払っただけで対価が何もない、損をする構造です。
ねずみ講は違法です。

一方、ネットワークビジネスには商品があります。人を紹介できればその分の報酬、さらに自分と自分が紹介した人のグループ全体の売上がボーナスに反映されるので紹介で来た人は勿論、新規会員を紹介できなかった人も、グループに入った事で商品を購入する事が出来ます。大抵の場合、グループに入った事で割安に商品を購入できるので、末端の人にもメリットがあります。
ネットワークビジネス(MLM)は合法です。

ただしネットワークビジネスの仕組みを悪用して、例えば高価なツボを売りつける人がいます。
これはマルチまがい商法で違法です。

要するに、価値に見合った価格対価で取り扱う商品やサービスがあるかどうか、で合法か違法かが決まってくるのです。
 

スポンサーリンク

<上述動画に関して、重要な追記>


上述の動画では、ネットワークビジネスはあまりお勧めしないと言ってましたが、
その理由には、重大な落とし穴があります。

多くのネットワークビジネスは、視野を狭くさせて勧誘している、と語っていましたが、
それは、ひと昔前の、リアル勧誘のネットワークビジネスを念頭に置いた話です。

対照的に、インターネットを活用した、現在のネットワークビジネスは、
アフィリエイトのような、シングルレベルの紹介業にないメリットや、
不動産投資のような、損失リスクのないメリットを伝える、
ネットワークビジネスが本質的に持つメリットを、他のビジネスと比較して紹介するやり方が主流です。

視野を狭くするのではなく、オープンな視点で視野を広げて、ネットワークビジネスのメリットを伝えるのが、現在流です。

(ただし、今だにマーケティングを無視した精神論や、視野の狭い勧誘をする人もいます。
 このようなグループには、参加しない方が身のためです)

・オープンな視点で、他のビジネスとネットワークビジネスを比較している。
・精神論ではなく、マーケティング手法を積極的に取り入れている。
・オンラインでの活動を認めている。


この3つをすべて満たすグループであれば、
アフィリエイトや投資にない、ネットワークビジネスのメリットを、
旧態依然の「マルチ」のイメージとは全く異なる、平穏な環境下で、受け取ることができます。

そのようなネットワークビジネスとは、どういうものなのか?

以下のサイトから、動画を見ていただくと、
旧態依然の「マルチ」とは、全く異なる、
詐欺でもなければ息苦しさもない、平穏なネットワークビジネスの世界を知ることができます。

旅するカフカバナー

「食わず嫌い」で、動画さえ拒否するのは、それこそ、視野の狭い考え方です。
あなたが、本当に自分はオープンな存在であると自覚するのであれば、
この動画は、必見です。
スポンサーサイト

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
・自分が行っているビジネスの紹介
・ビジネスをする上で気を付けたいこと
・日常生活での気付き
 
など、随時アップしていきます。
 
連絡先・おすすめもチェックしてみてください。