2017/04/29

GWもオフとは限らない、されど

今日からゴールデンウイーク突入です。
4月29日は「昭和の日」で祝日。今年は土曜日と重なってしまいましたね。
4月30日は日曜日。
5月1日はメーデー。カレンダー上は平日ですが、この日を休みにする会社もあります(私が以前勤めていた会社がそうでした)。
5月2日は普通の日。
5月3日は憲法記念日。
5月4日はみどりの日。
5月5日はこどもの日で、ここが金曜日なので、5月3日から7日まで5連休の方も多いでしょう。
官公庁や金融機関は今週は普通の土日と同じで来週に大型連休が来ます。
大企業は9連休のところもあるでしょう。

では企業や官公庁でない、個人事業主の場合はどうなるでしょう。
何をするかにもよりますが、GWが書き入れ時の人も多くいます。世間のGWが終わってから少し休みを取る方もいます。

ネットビジネスの世界はどうでしょう。
投資系であれば、国内市場は土日祝日が休みなのでカレンダー通りです。
FXの場合、海外市場は土日を除き動きます。東京市場が休みなので昼間の値動きは鈍いですが、夕方以降は通常通りです(ただし5月1日はメーデーのため欧州市場が休みです)。
しかし投資は動かない方がいい場合もあるので、自分でGWは休むと決めたら休んでチャートからも離れた方がいいです。チャートを見るとついエントリーしたくなり、それで損失を出す事が多々あるからです。

アフィリエイトやアドセンス広告の場合はどうでしょう。
基本的に24時間365日動く世界です。
しかし常に監視する必要はなく、1日1回、異常なアクセスがないか見てさえおけば、後は放置でも大丈夫です。スマホからチェックできる設定にしておけば、外出にも影響はありません。
勿論、GWは普段ネットビジネスの時間が取りづらい人もまとまった時間を取れるチャンスとばかりに参入してきますので、それを狙ったマーケティングも効果的です。商材教材の売り込みやネットワークビジネス(MLM)の紹介は、むしろこの時期の行動が重要です。
スポンサーサイト

続きを読む

2017/04/28

「時間を与えず即断を迫る商売は詐欺だから手を出すな!」は本当に正しい?

ネットビジネスに限らずビジネスで成功するには、情報の正しい見方、読み方を身に着ける事が必要不可欠です。
これが出来ないと、いくら正しい情報、稼げる情報を目の前にしても見逃してしまいますし、詐欺師に騙される危険もあります。

そこでタイトルに書いた質問です。

「時間を与えず即断を迫る商売は詐欺だから手を出すな!」

これは正しいでしょうか?

さあ。




さあ。



あなたはどう思いますか?




では、回答いきますよ。




これは、ずばり!




間違っています!

恐らく多くの方が「えっ?」と思われた事でしょう。
でも間違いなんです。

では、どこがどう間違っているのでしょう。

続きを読む

2017/04/28

ニセモノ情報に惑わされないようにしよう

先日、ネットワークビジネス(MLM)とマルチまがい商法を混同している人がいて、違いを説明したところ、
横から、
「そういうインチキな説明は止めて下さい。 マルチ商法=MLM=ネットワークビジネス=ネズミ講まがい商法=連鎖販売取引です。」
と言うコメントが入りました。

ネットワークビジネスとねずみ講の違い 改めて

でも説明したように、
・ネットワークビジネス(MLM)
・マルチまがい商法
・ねずみ講
は、見た目似た構造をしていますがそれぞれ全く別物
です。

横やりを入れてきた人は何も分かっていないだけでなく、初めから思い込みが激しく、人の説明を理解する気も無いような人でしたのでそれ以上相手にしませんでしたが、ネットビジネスの世界では間違った情報が多数出回っているので、惑わされ無いように注意する必要があります。
間違った情報を信じていたら詐欺師に引っかかるか、ホンモノを見落とすか、そのどちらかになり、いずれにせよ成功はあり得ないからです。

初めからニセモノ、稼げないと分かってインチキ商材や教材を売りつける人
中身を吟味せず何でも詐欺だインチキだ騙されるな騒いでいる人

方向性は真逆でもやってる事は同じです。
どちらも、デタラメな情報を吹聴して他人を欺いています。

そもそもネットビジネスであれネットワークビジネス(MLM)であれ、ビジネスですから、情報の真偽は他人の話や風評を鵜呑みにせず自分で確かめる必要があります。
現代はビジネスの世界も情報戦であり、正しい情報を掴んだ者、情報の真偽を正確に判別できる者だけが勝ち残れる時代です。ネットビジネスでもそれは同じです。
皆さんも、ニセモノ情報に惑わされたりニセモノを掴む事の無いよう、情報の取り扱いにはくれぐれも注意して下さい。

続きを読む

2017/04/25

ネットビジネスで稼ぎ、自由な人生を手に入れよう!

http://kafka-pt.net/l/c/KAfYg3tw/a2eY5Ebz
もっと自由に生きたい!
お金が足りない!

そんな人に朗報です。
ブログランキング1位になった「旅するカフカ」のビジネスに参加すれば、
権利所得として会社員よりも大きな収入永続的に得られるようになります。
そのためにあなたがすべき事は、この事業を拡散して賛同者を集める事だけ。
インターネットを使えば、一見少数派に思える内容でも結構賛同者が出てきます。
ですので「本当に自分でもできるだろうか」と言う不安は杞憂に終わるでしょう。

それにこのビジネスは、グループ戦です。
仲間がいて困った時のサポートがしっかりしています

この事業は、
メルマガ登録→コンサル→本登録
と言う流れがあり、本登録まで進むと初期費用がかかります。
(メルマガ購読、もしくはコンサル後、自分向きではないと本登録しなかった場合、1円もかかりません)
しかし人にもよりますが、半年あれば十分回収できるでしょう。
それに無料ツールや講座のみ使って利益を出した人はまずいません。有料のビジネスを始める事は、成功するための必須条件とさえ言えます。

ネットビジネスをこれから始める方は勿論ですが、
既に何らかのネットビジネスを始めているが思うように成果が出ていない方に特にお勧めです。
今のビジネスで成果が出ていない方は、メルマガだけでも登録された方がよいでしょう。
なぜ今のビジネスで成果が出ていないか、原因が分かるかもしれません。

続きを読む

2017/04/19

ブログタイトルを変更しました

いつも当ブログを購読されている方は、今日アクセスした時、「あれっ?」と思われたのではないでしょうか。

そうです! ブログのタイトルを変更したのです!

旧タイトル、79ers(セブンティナイナーズ)
新タイトル、ネットで稼ぐエトセトラ:79ers(セブンティナイナーズ)


今回タイトルを変更したのには理由があります。
ずばり、ブログへのアクセスを増やすためです。

旧タイトルは私の屋号をそのまま使っていました。
しかし屋号はオリジナルなものであるため、よほど有名にならない限り屋号では検索されません。検索にヒットしない事は、それだけで条件が不利です。
いや、致命的に不利と言っていいかもしれません。
なぜなら、ネットビジネスは検索され見てもらう事がスタートラインだからです。いくらいい事を書いてもいい商品を紹介しても、記事を読んでもらえなければ何の意味もないのです。

そこで、ブログタイトルに「ネットで稼ぐ」と言う言葉を含め、検索されやすくしたわけです。
効果はどのくらい?
タイトル変更したばかりなのでまだ分かりません。

検証はどうすればいいのでしょう。

続きを読む

2017/04/18

人と同じことをしていては大きく稼げない!

前回の記事
副業、ネットで月収50万円を稼ごう!
で、稼げる副業をしなければ人並の生活を維持できないと書きました。

その中でも書かせていただいたので重複になるのですが、
人と同じことをしていては大きく稼ぐことは出来ません。

例えば「副業が必要だ!」「ネットで稼ごう!」
と考えて、まずあなたは何を始めようと思うでしょうか?

多くの人は、みんなと同じ事をします。そうする事で安心感を得られるからです。
しかし実際には、大抵の場合、安心感はやがて失望に変わります。
「全然稼げないじゃないか!」
となります。

稼げない理由は、単純にスキル不足の可能性もあります。しかしスキルがあろうがなかろうが、元々稼げない場所でビジネスを始めたから稼げていない場合が多いのです。
みんなが同じ事をしたら供給は増えます。
しかしその供給を満たすだけの需要があるでしょうか?
需要に比べて供給が多すぎれば、誰だって稼ぐ事は出来ないのです。

仮にあなたが今からアフィリエイトを始めたとしても、ほとんど稼げないでしょう。
理由は簡単です。需要に対して供給が多すぎるからです。
アフィリエイトで稼いできた人と言うのは、まだネットビジネスが一般的でなく
「そんなもので稼げるわけない!」
「頭おかしくなったのでは?」
と周りに言われながら「これは将来大きく伸びる、絶対に稼げる」と確固たる信念を持って活動してきた人たちです。
端的に言えば、周りと違う事をしてきた人たちです。

ですから、あなたが本気で副業で大きく稼ぎたいと思うならば、周りと違う事、まだあまり一般的ではない手法で攻める必要があるのです。

続きを読む

2017/04/17

副業、ネットで月収50万円を稼ごう!

驚きのニュースです。
埼玉県で人並の生活をするには月収50万円が必要で、子供が大学に進学すると奨学金無しでは成り立たない。
こんな報道を目にしました。

月収50万円と言うのはそう簡単ではありません。今の時代、新入社員と課長クラスの給料の差は、会社にもよるでしょうが、意外と小さいです。
新入社員が課長に「給料多いんでしょ?」と聞いて、「みんなとあまり変わらないよ」と言う答えが返って来たら、本当にあまり変わらない場合が多いのです。そういう話は自分も経験しましたし耳にもよく挟みます。

となると、会社の給料だけで所帯持ちで生活する事はもはや不可能と言わざるを得ません。
1、所帯持ち(結婚)を諦める
2、会社の給料以外の収入源を確保する
このいずれかを選択するしかありません。
しかし元々異性に興味がない人ならいざ知らず、多くの人にとって1の結婚を諦めると言う選択肢は苦痛を伴うでしょう。それに結婚しなければ収入が十分足りると言う保証もありません。

つまり、2の会社の給料以外の収入源を確保する、実質的にこれ以外の選択肢は無いことになります。

では副業なら何をやってもいいか、と言うと、それではダメ、と言う結論も先ほどの調査結果から出ています。
と言うのも、平均的な会社員所帯の実際の収入と必要な収入には年収ベースでおよそ200万円の開きがあるのです。
要するに、年収200万円以上見込める副業でなければ意味がないのです。
しかも会社の仕事の片手間で行うわけですから、作業に使える時間も非常に限られたものになります。
何をすればよいのでしょう。

アフィリエイト、アドセンス広告、YouTube、転売、ヤフオク等、副業で出来る仕事は色々あります。
しかしどれも稼ぎが少なく、月1回の飲み代すら確保するのがやっとできるか、のレベルの人が大半です。
その理由は簡単です。
これらの副業は多くの人がやっているため、限られたパイを多くの人で分け合う事になるからです。みんながやってる副業では大きく稼ぐ事は出来ないのです。

FX・株のような投資業はどうでしょうか。
これらは相場の値動きから差益を得る仕組みなので、みんなが始めたからと言って利益が出なくなる事はありません。
しかし投資業には損失があります。アフィリエイトやアドセンスと違って、結果が出なくてもゼロ円、と言うわけにいかず、始めた事でかえってお金を減らしてしまうリスクがあります。

損失が出ず、まだ多くの人に広まっていない簡単にできる仕事。
これが十分な収入を出す副業の条件です。
それは一体なんでしょう。

続きを読む

2017/04/14

ルールを守ったビジネス活動を! 長く続くのはルールを遵守したスタイルのみ

私がクラウドワークスに登録してから1ヶ月程が経過しましたが、クラウドワークスの仕事案内見ていて気になった事があります。

報酬50,000~100,000円とか相談となっていて、簡単なコピペ作業、スマホ1台で出来る、等謳われている案件がやたら目につきます。
何だろうと思って蓋を開けてみると、「旅するカフカ」のネットワークビジネスのリクルートなのです。

 ↓↓↓「旅するカフカ」の詳細を知りたい方は、こちらを読み、メルマガ登録↓↓↓
旅するカフカバナー

クラウドワークスと言うのは、仕事を依頼する人がプロジェクト、タスク等の手段を通じて仕事を探している人に仕事をしてもらい、報酬を支払う事で仕事成立する世界です。
ここで重要なのは、お金の流れ
「仕事を依頼する人」→「クラウドワークス」→「仕事を探している人」
となる事です。
「旅するカフカ」のように、仕事を依頼する人が仕事を探している人を外部ネットワークにリクルートしておしまい、依頼人から求職者への金の流れもない、と言うスタイルは、クラウドワークスの規約に違反します。
(クラウドワークスを通じてリクルート用のホームページや記事を作成してもらうのであれば何ら問題ありませんが、クラウドワークス上で直接リクルートする行為は禁止です)

私が問題視しているのは、クラウドワークスのアカウント凍結されたって構わない、それまでに誰かリクルート出来れば後は関係ないよ、と言う考えで規約違反承知でリクルート活動している人が多くいるように思えてならない事です。
違反だろうが何だろうがリクルートした者勝ち、と言う発想が腹立たしいのです。
ただでさえ偏見、風当たりの強いネットワークビジネス(MLM)です。そこへさらに、このような規約違反承知のリクルート活動している人がいる事で、「旅するカフカ」のネットワークビジネスでリクルート活動している人全体が悪い印象を持たれてしまう事が大変残念です。

規約違反の行動したって長く続かない。ネットビジネスの過去を振り返れば明らかです。
例えば転売サイトのメルカリで、サーバダウンするほどの滅茶苦茶な出品して稼ごうとした人がいましたが、そのスタイルは短期的に稼げたかもしれませんが、メルカリが対策取った後は全く稼げなくなりました。今メルカリで稼いでいる人は、ルールを守った転売活動している人だけです。
YouTubeでも、再生回数1万回未満のチャンネルに広告配信しなくなった事で、稼ぐための著作権侵害動画、パクリ動画は今後収益を上げられず、ルールを守った動画だけが今後も収益を上げられるようになりました。

続きを読む

2017/04/13

「旅するカフカ」メルマガ登録された皆様へ

ネットで副業始めたい。
自分の時間を作るため、不労所得・権利所得を得たい。
困った時に孤立しないネットビジネスがいい。
FX・株のような損失リスクを抱えた案件は嫌だ。


このような方にお勧めの話として、「旅するカフカ」のネットワークビジネスをこれまでに紹介してきました。

 ↓↓↓まずはメルマガ登録から、登録はこちら↓↓↓
旅するカフカバナー

事業参入の流れとして、
①メルマガ登録し、事業動画を見る。
         ↓
②ネットワークビジネス幹部による無料コンサルを受ける。
         ↓
③本登録し、ビジネス開始。


となっておりますが、一番最初の動画だけは過去にも埋め込みで紹介した事があります。

こちら


私の知る限り、動画の続きはメルマガ登録しないと見られないようになっていますが、何か抜け道があって最後(4本目)の動画まで辿りつき、いざコンサルを受けようとしたが受け方が分からない。
もしかしたらこのような方がおられるかもしれません。

続きを読む

2017/04/12

A社、旅するカフカ:それでも私がMLMを続ける理由

ネットワークビジネス(MLM)と聞くと、初めての人、聞き慣れない人は大抵、「ねずみ講」「マルチまがい商法」を連想します。
そのため、自分の思ってた内容と少しでも違うと、すぐに「ああ、騙された!」となって退会し、MLMを勧めてくれた人に対しても悪い印象を持ってしまいがちです。

過去記事:
MLM(ネットワークビジネス)とねずみ講は違う!
MLMの成果報酬と先行者利益に対する考え方
ネットワークビジネスとねずみ講の違い 改めて

等でも繰り返し書いたように、ネットワークビジネスとねずみ講やマルチまがいは全く別物です。

この際いっそ書いてしまうと、私もMLMに対して「こんなの違う!」と思った事の一度や二度はあります。しかしそのいずれも、退会しようと考えた事はありません。
なぜか。
当初思ってたものと違ったとしても、違う目的で利用できるならわざわざ退会するのも勿体無いでしょう。
理由は単純、これだけです。

では具体的に、私がどのMLMに加わっていて、それに対してどのように思っているか、これから紹介しましょう。

1つ目は、A社。化粧品やサプリメント、日用品を扱っている、アメリカ本社の企業です。MLMの仕組みを開発したパイオニアです。
このMLMの話があって加入したのが2015年正月早々。
当時私は「脱・会社員」を目標に、時間に追われずゆったりとでき、それでいて収入は入るようなものを探していました。基本ネットビジネス路線だったのですが、そのような中である人から話があったのがA社だったのです。
A社のビジネスモデルは確かに素晴らしい。しかしSNSやネットの拡散が禁止されており、人脈的にも広める相手もなく、「会社辞めてこの内容か」「広める相手もいない」と、ビジネス的には私の中で最低評価でした。
その上、成功したらどんな生活になるとか、私が全く興味の無い件でその人から「時間取れないか」の連絡が頻繁に来るようになり、正直、頭に血が上っていました。
A社で浄水器を買い、一定金額以上を満たしたのでボーナスが支給された月があり、その人から「逆転された」と連絡があった時だって、噴飯ものでした。自分で一定金額以上買ってボーナス支給があったって、それは「割引」にはなってもビジネス上の利益とは言えないでしょう。
しかしビジネス上は最低でも、サプリメント等一部商品の中には使えると感じるものが含まれていました。A社は会員制なので退会したら入手は不可能です。そのような事情もあり、買う側でのメリットが残ったため、2017年4月現在もA社のMLM会員は継続しています。
MLMは勧める側はビジネス上のメリットで勧めてくる事が多いのですが、このように、消費者側のメリットもあるのが普通です。ビジネス上のメリットが無いからと言って、ただちに退会したら勿体無い。消費者側でのメリットが無いか探すべきです。

そして2つ目が、「旅するカフカ」。日本で本格サービス開始間近な大手旅行会社のMLMです。

 ↓↓↓まずはメルマガ登録から、登録はこちら↓↓↓
旅するカフカバナー

続きを読む

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人