2018/05/07

ネットビジネスは詐欺!と切り捨てた男の末路がヤバ過ぎた

僕は、ある大手企業に勤めているサラリーマン。
おととし結婚し、3ヶ月前には、男の子も生まれた。
 
最近、僕の周りでも、副業・ネットビジネス始める人が増えてきた。けれど、みんな思うように稼げていないみたい。
当然だ、ネットビジネスなんて詐欺だから。
話を聞くたびに、僕はそう言ってきたし、今後ともネットビジネスに手を出すつもりはなかった。

……そう、あの時までは。

赤ちゃん泣いてる

それは、ある日曜日のことだった。
突然、空が太陽よりまぶしい光に包まれたと思うと、光の中から、見るからに乞食のような、若い男が現れた。

男は、僕に向かって、こう言ってきた。
「僕は、20年後の未来からやって来た、あなたの息子。今そこに寝ている赤ん坊の、20年後の姿です」
「今日は、父さんに考え直して欲しい事があり、やってきました。僕をこんな不幸にしないで下さい」

「父さん、今すぐ、ネットビジネスを始めて下さい」

僕にネットビジネスを始めろだと?
今だって十分、収入はある。結婚して、子供も生まれ、幸せに生活している。なんで、よりによって、あんな詐欺に手を出す必要があるんだ?

だが男は、このまま僕がネットビジネスを始めなかった場合の、凄惨な将来を話し始めた。

失業中

今から3年後、僕が勤めている会社が倒産し、僕は職も収入も失ってしまう。
既にネットビジネスを始めていた同僚は、これを機に起業し、今まで以上の収入を手にするようになり、月1の海外旅行は当たり前の生活を手にしていく。

だがネットビジネスを詐欺と切り捨てた僕は、完全無収入。
イライラして僕を責め立てる妻にカッとなった僕は、妻を殴ってケガをさせてしまう。
僕は妻と離婚し、子供は妻が引き取って育てる事になる。

「でも、女手1つでは、収入はギリギリの生活でした。そして苦労がたたったのか、5年前、母は他界しました」
「それからの僕は、食べ物を譲ってくれる人を探し歩く毎日、生きていくのがやっとの生活です。父さんがネットビジネスさえ始めていれば……」

そんなにネットビジネス、ネットビジネス言うなら、お前が未来の時代でネットビジネス始めればいいじゃないか!
何で、わざわざ20年も昔の僕のところにやってきて、僕にネットビジネスを始めるよう促すんだ?
 
スポンサーサイト

続きを読む

2018/05/03

googleアルゴリズム変化で、ネットビジネス批判記事は上位表示されにくくなった

ネットビジネスに関連するキーワードでgoogleもしくはYAHOO検索した結果を見ると、
1年前、2年前と比べて、明らかに変化が見られます。

ざっと言うと、
ネットビジネスに肯定的な記事が上位表示され、批判的な記事は上位表示されにくくなった。

どんなビジネスでも、「必ず稼げる」と謳われているビジネスでも、
実際に稼げるのは2割で、残り8割は稼げない。

しかしその理由は、言われた通りに行動していないに代表される、ビジネスをやる側の問題であり、稼げない事がイコール詐欺ではない。
この事実を、googleアルゴリズムが理解してきているようです。

勿論、批判記事を書いても全く上位表示されない、と言う意味ではありません。
本当に詐欺商材であれば(誰も稼げない商材であれば)、「詐欺だ!」と言う記事が上位表示されます。
それと、
どんなビジネスにも長所(メリット)と短所(デメリット)があり、
なぜ稼ぎにくいのか、と客観的な目線と根拠で評した記事であれば、上位表示されます。

しかし、単に「自分が稼げなかったから詐欺だ」系の記事や、
自分の商材やセミナー・コンサルを売る目的で、むやみやたらと他の商材を貶める記事は、
上位表示されなくなってきています。

<実例:「旅するカフカ」で検索してみた結果……?>

旅するカフカ英語1000ドル

試しに、話題のビジネス「旅するカフカ」で検索し、1ページ目に表示される、10ページを調べてみました。
結果は、
・旅するカフカ自身のサイト → 2件
・肯定的な記事 → 4件
・批判的な記事 → 3件
・その他 → 1件
なお「その他」とは、当ブログ掲載の記事
「旅するカフカ」は怪しいビジネスなのか?評判とそれに対する見方まとめ
のことです。
あえて分類するなら「肯定的な記事」になりますが、
「旅するカフカ」そのものよりも、「旅するカフカ」の評価記事に対する評価に重点を置いた内容になっているので、別枠にしました。

<検索結果をどう見るか>

この検索結果をどう評価するか。
頭に入れておかないといけないのが、
どんなビジネスでも、8割の人は稼げていないことです。
ですから、全員が自分の実績を記事にした場合、ランダムに記事を拾えば、10件中8件は「稼げなかった」内容の記事になるはずです。

それが、肯定的な記事が批判的な記事より多く、1ページ目に表示されたと言う事は、
googleが肯定的な記事を優先的に上位表示させるようにしている、と見ることができます。

とは言え、これはgoogle検索自体に対する評価です。私たちが検索して知りたいのは、検索キーワードに対する評価です。

そうやって考えると、次のように考えるのが、もっともふさわしいと言えます。

「旅するカフカは、まじめにやれば稼げるビジネスである」

何しろ、8割の人が稼げていないネットビジネスにおいて、肯定的に評価する人の方が多いわけですから。

「旅するカフカ」始める方は、こちらをクリック
 

続きを読む

2018/04/29

お金の悩みやストレスを解消すると目の表情も変わる!

<前置き>

実は私、コンタクトレンズを着けた女性の目が苦手です。

相手の女性にもよりますが、瞳の光沢、輪郭、カラコンの場合は目の色、
さらにコンタクトレンズ着けたことによるまぶたのつり上がりなど、
あらゆる場所がダメで、

「頼むから、コンタクト外して!」

と、心の中で叫んだことは数え切れないくらいあります。

コンタクトレンズ2 コンタクトレンズ外す3

<カラコン着けても抵抗感のない女性との出会い>

ところが、あるビジネスセミナーに参加した時のことでした。
このセミナー会場にいた、ある女性は、明らかにカラコン着けているにも関わらず、
近くで目が合っても、全く生理的違和感も抵抗も感じなかったのです。


コンタクトレンズ着けた女性は苦手、カラコンなんてもってのほか、
と言う、それまでの自分が持っていた、女性に対するイメージは、一瞬にして崩れ去りました。

「この人は何かが違う!」
自分が次に興味を持ったのは、この女性と今まで出会った女性と、何が違うのか、でした。

ファッションセンスでしょうか。
確かに、ビジネスセミナーの会場にいた女性は、ファッションもできる人でした。
しかし、コンタクトレンズに抵抗感のあった、今までの女性の中にも、
服の着こなしやメイクの上手い女性はいました。
(要するに、コンタクトレンズさえ外してしまえば、外見の魅力的な女性)

原因は、服装やメイクなどと言った、外見の問題ではなかったのです。
 





<内面の充実が好感もてる外見や瞳の印象をつくり出す>

ビジネスセミナーで出会った女性と、今まで見てきた女性の違いの理由が、
外見以外にあると言うことは、
心、内面の違いが瞳の印象を変えたことになります。

目は、その人の内面がいちばんよく現れる体の部位ですから、
内面の違いが、コンタクトレンズを着けた時の抵抗感に影響するのは、十分考えられる話です。

とは言え、ひとくちに内面と言っても、色々あります。
内面の中でも、
ビジネスセミナーで出会った女性と、それ以前に出会った女性の違いは何か、
よくよく思い返したところ、ある部分について、決定的な違いがある事に気が付きました。

それは、お金、金銭的な余裕です。

今まで出会った、コンタクトレンズの入った瞳に抵抗を感じる女性は、
毎日の昼ごはんさえ1円でも安く終わらせよう、のような、金銭的な余裕が全くない人でした。
表向き笑顔で振舞っていても、心の中は全く余裕がない人だったのです。

対照的に、ビジネスセミナーで出会った女性は、
(会社の給料ではなく)自分の力でいくらでも稼ぐことができ、
金銭的な余裕が精神的な余裕にもつながっている人
でした。

ビジネスセミナーで出会った女性の場合、
金銭的・精神的余裕が瞳に現れたことで、カラコン着けても違和感や生理的抵抗を感じない瞳になったのです。
 

続きを読む

2018/03/13

クーリングオフを活用して「稼げる人」になろう!

ネットビジネスの世界で、ことさら強調されているのが
「即断即決」
 
即断即決できる人が稼げる人。とよく言われます。
 
ある意味、これは事実です。
 
しかし一方で、即断即決は、経験を積んだ人にしか出来ないスキル。
初心者が無理して即断即決すれば、大抵の場合、痛い目に遭います。
無駄に何十万円も捨てる結果になるでしょう。
 
しかし、ある事を覚えておけば、
「熟考」と「即断即決」と言う、正反対の2つを両立させる事ができます。

ある事とは何か。
それは、

「クーリングオフの知識」

です。

クーリングオフの知識さえあれば、取り合えず「即断即決」できます。
夜に帰宅して、あるいは翌日に、
冷静になってもう一度考え直し、
やはりこの講座はやめておこう、と思ったら、クーリングオフの手続きを踏めばよいのです。

<情報商材やノウハウコンサルでもクーリングオフできるのか?>

情報商材やノウハウコンサルの場合、
クーリングオフできないのは、と思われがちです。
 
しかし、一定の条件を満たせば、クーリングオフできます。
クーリングオフできるかどうかは、
自分の受けたコンサルや買った情報商材の入手の仕方が、
 
・通信販売
・アポイントメントセールス
・電話勧誘販売
・連鎖販売取引

 
のどれに該当するかがポイントです。

本題に入る前に、クーリングオフできる例とできない例を見て行きます。

A、通信販売の場合

通信販売の場合、原則としてクーリングオフ出来ません。
ランディングサイトにどれだけ煽り文句が書いてあっても、自分で調べて判断できるわけで、
冷静な判断が下せる環境下で決断した、と見なされるので、クーリングオフできないのです。

B、電話勧誘販売に該当する例

一方、スカイプやライン通話で誘導され、その場で決済させられた場合、
通話に使っている機械が電話でないだけで、実質
「電話勧誘販売」に該当するため、
このケースではクーリングオフが使えます。

ここでポイントは、「その場で決済した」ことです。
例えば決済フォームだけ受け取って一旦通話を終了し、
翌日に申し込んだようなケースでは、
「通信販売」と見なされるため、クーリングオフが出来ません。

販売者は、通信販売だと主張してクーリングオフを認めない可能性が高いので、
通話記録を残しておきましょう。
通話の時間と決済の時間を照合し、その場で決済させられたと判断できれば、
裁判までもつれたとしても、電話勧誘販売と認定され、クーリングオフできる可能性が高いです。

C、カフェ会に参加したらアフィリエイトスクールに入らされた

この場合、「カフェ会」と言えば交流会を連想しますよね。
そこでアフィリエイトスクールに入らされ、その場でノウハウまで一部教わった。

ネットワークビジネス(MLM)のような、「マルチ商法」に該当するものであればクーリングオフできますが、
アフィリエイトスクールは、これに該当しません。

その上、その場でノウハウまで教わってしまっているから、クーリングオフできないのでは、
と思われるかもしれません。
 
しかし、そもそも「カフェ会」が交流会を装ったアフィリエイトスクール勧誘の場であった場合、
「事実と異なる告知をした」
と言う特商法違反に該当しますから、契約自体無効で返金が認められる可能性はあります。
 
このケースは、販売者が、契約は有効だと強く主張してくるケースですから、
勧誘文面の書かれた記事をスクリーンショットでコピーするなど、
証拠をしっかり残しておきましょう。

Z、その他

上記は、あくまで一例です。
ネットビジネス・情報商材では、実際の案件でクーリングオフが認められるかは、
ケースバイケースです。

詳しいことは消費生活センターに相談しましょう。

あと、重要なことですが、クーリングオフの手続きを踏む場合、
カード会社にも必ず連絡し、支払い停止処理をしてもらって下さい。


長い長い前置きが、ここで終わりです。以下が、この記事の本題です。
 

続きを読む

2018/02/21

三橋貴明氏とエンドゴールの報道から学ぶ、ビジネス仲間の選び方

2018年に入ってから、筆者にとってなじみ深い個人・団体が相次いでマスコミ沙汰になりました。

・1月早々、経済ジャーナル「月刊三橋」の三橋貴明氏が逮捕(その後釈放、不起訴)
・2月中旬には、若者支援をしているNPO法人「エンドゴール」の助成金不正受給疑惑

いずれもよからぬ内容での報道ですが、その後を見ていると対照的な展開を見せているようです。

<固定ファンは揺るがない「月刊三橋」>

月刊三橋については、Facebookの広告記事に対して
「10代の妻にかみついた人の言う事信じるの?」
と言った内容のコメントが見られるようになりましたが、
固定ファンは揺るいでないようです。

それもそのはず。月刊三橋の購読者層は、ものの本質を見極める力を身に付けた人たちです。
家庭内で奇行があったからと言って、その人の主張する政治経済の理論や主張の本質、
まして政治経済の本質が変わることはありません。

その事を知っている人たちなので、三橋氏へのお叱りはあるにせよ、購読は継続するのです。

<行政がらみのイベント出演中止・見合わせが続く「知多娘。」>

一方、三橋氏と対照的なのが「エンドゴール」です。
報道の中で、エンドゴールについて、
・地域おこしのご当地キャラ「知多娘。」を運営
と書かれた影響で、
知多娘。が直近出演予定だったイベントへの参加中止や、
定期的に開催され今まで知多娘。が出演を続けていたイベントに次回は参加しない、
と言った事が相次いで発表されました。

現在、知多娘。はエンドゴールから切り離され、「一般社団法人 知多娘。」となっているにも関わらず、です。

エンドゴールの報道を受けて、知多娘。の出演が中止・見合わせになったイベントには、
市や町、すなわち行政が主催したりバックアップしている、と言う共通点があります。
エンドゴールの疑惑報道があったにも関わらず知多娘。を出演させると、間違いなくクレームが寄せられます。
クレーム対応として、あらかじめ知多娘。の出演を断ったものと思われます。
 
 
<誰をビジネス仲間にすべきか>

今回の三橋貴明氏とエンドゴールの報道、及びその後の展開は、
ネットビジネスをする上においても重要な学びがあります。

どのような人をビジネス仲間にすると強いか、という学びです。

答えは明らかなので簡単に言います。

・ものの本質を見極められる人
・クレームに強い人


このような人をビジネス仲間や購買ターゲット層にするのがよいです。
これらの人は、
例えばSNSやブログに「○○は詐欺師」「△△の商材は稼げない!」
などと書かれても、その情報を鵜呑みにしません。
むしろ、あなたを信頼しています。
そしてクレーム横やり入れる人にも動じません。

このような人を味方につけておけば、いざ、何か起きても、すぐ立ち直れます。

あっさり書きましたが、上述のような風評はネットビジネスではすぐ立てられるので、
ネットビジネスをする人は、誰を味方につけるか、必ず実行しておかないといけない事です。

(実は、先の知多娘。の話には続きがあり、当初予定イベントへの出演中止が決まったのと同時に、
当初予定のなかった別のイベントへの出演が急きょ決まっています)
 

続きを読む

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

ネット広告、ウェブセールスライティング、株式トレード等で生計を立てる、時間と収入の両立を目指す人