FC2ブログ
2018/08/28

10年後、受験生は裸眼視力が勉強よりも重要に!?

インターネット通信や機器の技術は、日進月歩で発達し、
数年後には、サイヤ人がつけていたような、
ウェアラブル端末も、かなり普及しそうな勢いです。

サイヤ人のスカウター

しかし、メガネやコンタクトレンズ型のウェアラブル端末が一般化すると、
困る人たちが出てきます。

それは、高校受験や大学受験を控えた、受験生です。

と言うのも、スマホでのカンニングが問題となって、
試験教室へのスマホの持ち込みが制限されるようになった例を考えると、


<メガネ、コンタクトレンズを着用したままでは、入室禁止に!?>


近い将来、これが現実に起こらないとも言い切れないのです。

メガネ禁止1

メガネ型、コンタクトレンズ型のウェアラブル端末が同時に普及することはないでしょうから、
メガネとコンタクトレンズが同時に使用禁止になる可能性は、さすがに低いでしょう。

しかし、先に普及しそうなウェアラブル端末がメガネ型と思われるので、
その場合、受験会場で使用が制限ないし禁止される可能性があるのも、
メガネとなります。

コンタクトレンズが使えるなら大丈夫、と一見思われそうですが、
そうも言ってられない話があります。

受験生、特に大学受験を控えた受験生は、
受験勉強で目を酷使しているため、コンタクトレンズが着けづらいのです。


実際、普段コンタクトレンズ着けた人が、受験の時期数ヶ月だけは、
メガネに変わってた例もありました。

また、体質的にコンタクトレンズが着けられない人もいます。
少なくとも、普段メガネの人が受験の時だけコンタクトレンズを使う、
と言うのは、目の負担を考えると、おすすめできる話ではありません。


と言うことは、


<視力回復や、裸眼視力の低下防止、近視の進行を遅らせる>


これが、ウェアラブル端末の普及で、
受験会場でのメガネの使用が制限または禁止される可能性のある時代に、
受験を迎える世代の子供にとって、
勉強にもまして重要なこと
です。

正直に言えば、
どのようなタイプのウェアラブル端末が、
いつ、どのくらい普及するのか、正確に予測することはほぼ不可能です。

しかし、だからこそ、
10年後の受験生は、受験会場でメガネが使えなくなる

と言う、現在の常識からは考えられない想定も、しておく必要があるのです。

10年前に、ここまでスマホが普及した社会を想定できたか、
と考えれば、この想定が、
決して妄想や絵空事でないことは、理解していただけると思います。


現在、学校でも社会でも、重要視されるのは矯正視力のみで、
裸眼視力はあまり重視されず、
検診でも裸眼視力の測定を省略することも一般的になってますが、

視力検査2


<再び、裸眼視力が必要、重要視される時代に>


ウェアラブル端末の普及により、変わっていくかもしれません。

これからの時代に受験を迎える子供にとっては、
近視の進行を少しでも遅らせ、
落ちてしまった視力を少しでも回復させることが、
最大の受験対策になるかもしれません。

 
スポンサーサイト

続きを読む

2018/05/26

強度近視の生活保護受給者が、メガネを使えなくなる日

近い将来、生活保護受給者はメガネをかけられなくなる!?
仮にそのような事になれば、強度近視の人にとっては大問題です。

この限りなく妄想に近い想定が、現実に起こり得るか、考えてみましたので、
「くだらない」などと言わず、最後までお付き合いください。

-10_25D眼鏡下縁無し3

<生活保護受給の条件は、どのようなものか>

その前にまず、生活保護の条件です。
生活保護を受けるには、以下の3つの条件をすべて満たす必要があります。

1、生活を維持できるだけの収入がない
2、生活を援助できるだけの身内、親族がいない
3、すぐ(概ね1ヶ月以内)に換金できる財産がない


今回の話で関係してくるのは、この中の3番です。
即ち、
・メガネが換金できる財産に該当するか
・メガネが生活必需品と認定されるか


ここがポイントになります。

実は、メガネは、換金できる財産に該当します。
ヤフオクなどを見れば分かりますが、人が使っているメガネでもそれなりの値段で売れますし、
特に、

・強度近視のメガネ(度数が分かっていればなおよい)
・女性が使っているメガネ

は、それだけでプレミアがついて高く売れる傾向にあります。
高いお金を払ってでも、そういうメガネを手に入れたいマニアがいるのです。

問題は、メガネは生活必需品と認められるか、です。
一見したところ、問題なく生活必需品と認められそうです。

確かに、現在の価値観では、近視の人にとってメガネは生活必需品と言えます。
しかし将来を考えた時、必ずしもそうと言い切れなくなる事情があるのです。

これについては、この先で説明します。


<バリアフリー対策とスマホ副業の扱いがポイントに>

メガネが生活必需品と認定されなくなる理由の1つが、バリアフリー対策です。
バリアフリーは障害者が健常者と同じように生活できるよう、町や公共施設などを整備することですが、
このバリアフリーの障害者には、視覚障害者も含まれます。

しかも、バリアフリー工事は全盲の視覚障害者を想定しているのに対し、
近視でメガネがない人は、視界がぼやけるだけで周りは「見えている」わけですから、
バリアフリーの設備を使えば十分生活できるでしょ、と言うわけです。
生活保護受給者は、基本、車の所有と運転は認められていませんから、運転に必要な視力も必要ありません。

それでも、視力がなければ仕事に差し支えるから、やはりメガネは生活必需品だ、と思われるかもしれません。
そういう方に、大変残念な事実があります。

私は-10Dの強度近視(裸眼視力は両眼で0.03、右眼だけなら0.01)ですが、
スマホの画面は裸眼でも十分見えますし、操作もできます。

このスマホを使った副業、スマホだけで稼ぐ話が、しだいに一般化、大衆化しているのです。
2018年には、大手企業が相次いで副業解禁に踏み切りました。

スマホで稼ぐことは誰でもすぐできます(それこそ、あなたが今かけてるメガネを売ることもできる)し、
タチの悪いことに、役所は連絡がつかなくなることを嫌がるので、
格安スマホであれば連絡に必要な手段として所有を認める可能性が高いのです。

そうなってくれば、将来的には、メガネが生活必需品と認められなくなり、
「今、あなたがかけてるメガネをスマホで売りなさい」となる可能性も、あながちあり得ない想定ではないのです。
 

続きを読む

2018/05/25

近視でもメガネかけない子供が増加!原因は家庭の貧困?

小学校、中学校、高校の視力検査で視力低下を指摘されたにも関わらず、
眼科検診もしなければメガネも買わない、
見えにくいまま放置の子供が増えているそうです。

大阪府の調査では、眼科「要検診」のうち、6割以上が未受診との報告もあります。

<子供の視力低下の放置は、こんなにもよくない事だらけ!>

視力検査

未受診の原因で、一番多いのが、親の無関心です。
子供がどのくらい見えてないか、親など他人からは分かりません。
また、大人自体が、車の運転などを除けば、見えにくいまま生活している場合もあり、このようなケースでは、特に子供の視力への関心が薄れがちです。

しかし、子供が見えにくいまま過ごすことは、大人が思っている以上に、問題が多いのです。

視神経は、概ね6歳くらいまでで発達します。
この期間に見えにくい目で過ごすと、矯正しても視力の出ない目になりやすく、
その子が大人になってから、車の運転ができない、事前に危険を察知できないなど、大変不便な生活を強いられることになります。

学校生活を視力の低い状態で過ごすと、
周りの子供が見えているものが自分だけ見えないことで、友達の輪に入れず、仲間外れにされがちです。
また、視力が低いことで本人が感じる劣等感は、周囲が思っている以上に大きく、
どこか自信のない、引っ込み思案な性格になることもあります。

黒板の字が見えず、勉強をあきらめたり、
無理して黒板を見ることで、目や脳が疲れてしまい、集中力が続かない人になりがちです。



<親の経済的貧困や、仕事の影響でメガネを買えない子供たち>

眼鏡色々な形

視力低下にも関わらず眼科未受診の子供が、受診しない原因で、
最近増えているのが、
家庭の経済的貧困や、親の仕事で時間が取れない、という理由
です。

教室の一番前の席で、やっと黒板が見えるくらいの視力しかないのに、
お金がないのでメガネが買えない、
このような子供が増え、席がえで、どうしても、黒板が見えない席につかざるを得ない子供が出てしまう。
教育現場からは、こんな声も実際に出ています。


子供が近視で視力の低いまま学校生活を送るデメリットは、既に書いた通りですが、
経済的貧困が背景にある場合、さらに深刻な問題が起こってきます。

それは、貧困の連鎖、貧しい家庭の子供は貧しい生活しかできない、
それが世代を超えて引き継がれ、階級化してしまう問題
です。

親が貧困で子供のメガネが買えないと、子供は視力の低い、見えにくい状態で学校生活を送ります。
このため、勉強がはかどらず、学校の成績が伸びません。
また集中力の続かない人になり、高収入の仕事には就けないでしょう。

そのまた子供ですが、近視は遺伝するので、やはり近視になり、そのままでは見えにくい目になります。
しかし、貧困世帯で、メガネが買えず、見えにくい目のまま学校生活を送ります。
そして……。

この連鎖です。

この連鎖のやっかいなところは、社会の仕組みを変えても解決できないことです。
つまり、
親の経済力で行ける学校が決まってしまうと、貧困が固定化・階級化されてしまい、それは平等ではないので、
貧しい家庭の子供でもじゅうぶんな教育が受けられるよう、チャンスは与えられます。
(そのような努力はなされています)

ところが、近視で見えにくい目のまま過ごした子供は、
そのチャンスを生かすだけの学力と集中力が身に付かない
のです。
 

続きを読む

2018/04/29

お金の悩みやストレスを解消すると目の表情も変わる!

<前置き>

実は私、コンタクトレンズを着けた女性の目が苦手です。

相手の女性にもよりますが、瞳の光沢、輪郭、カラコンの場合は目の色、
さらにコンタクトレンズ着けたことによるまぶたのつり上がりなど、
あらゆる場所がダメで、

「頼むから、コンタクト外して!」

と、心の中で叫んだことは数え切れないくらいあります。

コンタクトレンズ2 コンタクトレンズ外す3

<カラコン着けても抵抗感のない女性との出会い>

ところが、あるビジネスセミナーに参加した時のことでした。
このセミナー会場にいた、ある女性は、明らかにカラコン着けているにも関わらず、
近くで目が合っても、全く生理的違和感も抵抗も感じなかったのです。


コンタクトレンズ着けた女性は苦手、カラコンなんてもってのほか、
と言う、それまでの自分が持っていた、女性に対するイメージは、一瞬にして崩れ去りました。

「この人は何かが違う!」
自分が次に興味を持ったのは、この女性と今まで出会った女性と、何が違うのか、でした。

ファッションセンスでしょうか。
確かに、ビジネスセミナーの会場にいた女性は、ファッションもできる人でした。
しかし、コンタクトレンズに抵抗感のあった、今までの女性の中にも、
服の着こなしやメイクの上手い女性はいました。
(要するに、コンタクトレンズさえ外してしまえば、外見の魅力的な女性)

原因は、服装やメイクなどと言った、外見の問題ではなかったのです。
 





<内面の充実が好感もてる外見や瞳の印象をつくり出す>

ビジネスセミナーで出会った女性と、今まで見てきた女性の違いの理由が、
外見以外にあると言うことは、
心、内面の違いが瞳の印象を変えたことになります。

目は、その人の内面がいちばんよく現れる体の部位ですから、
内面の違いが、コンタクトレンズを着けた時の抵抗感に影響するのは、十分考えられる話です。

とは言え、ひとくちに内面と言っても、色々あります。
内面の中でも、
ビジネスセミナーで出会った女性と、それ以前に出会った女性の違いは何か、
よくよく思い返したところ、ある部分について、決定的な違いがある事に気が付きました。

それは、お金、金銭的な余裕です。

今まで出会った、コンタクトレンズの入った瞳に抵抗を感じる女性は、
毎日の昼ごはんさえ1円でも安く終わらせよう、のような、金銭的な余裕が全くない人でした。
表向き笑顔で振舞っていても、心の中は全く余裕がない人だったのです。

対照的に、ビジネスセミナーで出会った女性は、
(会社の給料ではなく)自分の力でいくらでも稼ぐことができ、
金銭的な余裕が精神的な余裕にもつながっている人
でした。

ビジネスセミナーで出会った女性の場合、
金銭的・精神的余裕が瞳に現れたことで、カラコン着けても違和感や生理的抵抗を感じない瞳になったのです。
 

続きを読む

2017/12/09

女性必見!男性ウケするコンタクトレンズはこれだ!

あなたはこんな経験ありませんか?

・目が合った瞬間、突然ドン引きされる
・話をするとき、なぜか自分にだけ目を合わせてくれない

それ、あなたの使っているコンタクトレンズが原因かもしれません!

えっ?どういうこと?

実は男性は、コンタクトレンズの入った目と裸眼を区別します。そしてコンタクトレンズが見えてしまうと、不快感を抱くのです。

でも、裸眼じゃ見えないし、外ではメガネかけたくないし……。

そんなあなたに、うれしいお知らせです!

・豊富な品揃え、あなたの瞳に合った、ナチュラルなレンズを選べる!
・処方箋不要!
・在庫コンタクトレンズ平日即日発送!
・いつでもどこでも、ネットで手軽に買える!




快適なつけごこち、人から見ても違和感のないコンタクトレンズがあなたのものに。
裸眼に近い瞳で、男性のハートをつかみましょう!
 

続きを読む

79ers(セブンティナイナーズ) Shinya Ando

かつては、夜遅くまで残業当たり前、金曜になって突然の休出決定、
前夜まで休日の予定も決められない悪夢の社畜生活でしたが、
 
ネットビジネスを始めたことで解放され、
時間的にも精神的にも自由になりました。
 
詳しいプロフィールは、
こちらへどうぞ